セアブラノ神伏見剛力 懐かしさも感じられ、オリジナリティもある「中華そば」

京都市伏見区醤油,セアブラノ神伏見剛力

Place & Number

京都市伏見区

2021年ラーメン47杯目(今年2回目 通算51回目)

この日は久しぶりに1日社内の予定。13時前になったのでお昼を取りに出ますが、今年に入ってまだ1回しか訪問していないこちらへ向かうことにしました。店内に入ってみると以前あった券売機が無くなり、最初に使用されていたコンパクトな券売機に変わっていますが何でやろ?

券売機を確認し、今月の限定商品もありましたが、何となく食指が伸びないので、ここで1番好きな「背脂中華そば」の券を購入。大盛券も購入し、券を渡して待つこと8分ほどでラーメンの到着です。

 

スポンサーリンク

背脂中華そば(大盛)

前回食べた時と比べると丼が変わっています。具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマとなっており、以前載っていたナルトは無くなった様です。

 

チャーシューは煮豚を選択

チャーシューはレアもしくは煮豚から選択出来るのは変わらず。今回も煮豚を選びましたが、味付けは濃く無く肉の風味がそのまま感じられるタイプかと。

 

麺とスープともに好みのヤツ

麺は歯切れの良さが際立っており、ややザックリ感もある強い食感。スープはブラックペッパーの刺激が最初に来ますが、慣れてくると旨みもしっかりと感じられ、麺、スープ共に個人的に非常に好きなヤツです。

 

必須の黒ばら海苔

卓上に置いてある黒ばら海苔も投入。非常に風味が良くなり、中華そばとの相性ま抜群。

 

オリジナリティある中華そば

個人的に何度食べても旨いと思える一杯は、どこか懐かしさも感じられる中華そばながらも、チャーシューを選べたり、背脂が浮いていたりと、こちらのお店らしいオリジナリティのある中華そばです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:4.0

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話075-642-5252
営業時間11:30~14:30 18:00~22:30
定休日無休(元旦は休み?)
Webサイト