ラーメン小憎 並サイズで注文してみたチャーハン。ニンニクが効いたパンチのある味に変わっていた

京都市伏見区醤油,チャーハン,ラーメン小憎

Place & Number

京都市伏見区

2021年ラーメン25杯目(今年1回目 通算10回目)

この日は社内での作業。13時半頃になったので、いつもの様にお昼を取りに出ることに。向かったのは今年に入ってまだ未訪のこちら。昨年、コロナ禍の中でオープンされ大変だったと思いますが、4月でまもなく1年を迎えられます。私自身は今回で10回目の訪問と割と来ている方かと。

では今回は醤油ラーメンを注文し、数ヶ月前から提供されているチャーハンをセットでは無く、単品の(並)サイズで注文してみることにしました。待つこと7分ほどで先にラーメンが来て、その後チャーハンも到着です。

 

醤油ラーメン

醤油ラーメンは変わらず白い丼での提供で、具材はチャーシュー、ネギ、材木型メンマとこれらも変わっていない印象。

 

好みのチャーシュー

サイズは小さめですが、暫くスープに浸しておくと脂身部分がトロッと柔らかなくなるタイプ。個人的に好みのチャーシューで何度か”チャーシュー増し”もしたことがあります。

 

ちぢれ麺と魚介?も感じるスープ

麺はやや太めに感じるちぢれ麺で、醤油スープとの相性も良い感じ。スープはあっさりめの醤油ですが、魚介?の様な風味も少ししており、物足りなさは感じません。

 

チャーハン(並)

チャーハンはセットだと+250円で、並サイズは500円、大は600円となっており、並と大は100円しか差はありません。しかし並サイズの量も分からなかったので取りあえず並で注文。

量的にはセットより倍くらいはありそうですが、多い感じではありません。また以前食べた時と違うと感じたのはニンニクチップの風味がしっかりしていたところ。前に食べた時は感じなかったのですが、ニンニクの風味がしてパンチの効いた味に変わっていました。

 

にんにくの風味が効いているのが良い

今回はチャーハンを並サイズで注文してみましたが、以前食べた時には感じなかったニンニクの風味がしっかりしていたのが好印象。これは大サイズでも注文してみたいですが、ラーメンと一緒に頼むとちょっと高額になってしまうのがネックかなあ。。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草キトロ町7-12 1F
電話075-641-8800
営業時間11:00~14:00 17:30~23:00
定休日 
Webサイト 


京都市伏見区醤油,チャーハン,ラーメン小憎

Posted by masa