福門らーめん いつものお店でいつもの「あっさりラーメン」をテレビを見ながらゆっくりと

京都市伏見区福門,醤油,チャーハン

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン193杯目(今年9回目 通算81回目)

この日は社内でしたが、ちょっと色々と疲れたのでゆっくりと昼飯を食べようと思い、いつものこちらへ入ることにしました。時刻は14時15分頃で先客は2名の後客1名。客も少なかったのでテレビが良く見えるテーブル席に贅沢に着席させてもらいました。

メニューを確認しましたが、特に変更は無かったのでローテーションで今回は「あっさり」を選択。サイズは大にして麺は細麺。ついでにチャーハン定食でお願いしました。待つこと10分ほどでラーメンの到着です。

 

amazonでお買い物するならコチラから

あっさりラーメン(大)

具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、モヤシ、味玉となっており、「こってり」と違うのはモヤシが載っているところ。

 

チャーシューもいつも通り

チャーシューもいつ通りに赤身、脂身のバランスが良いものが3枚ほど。

 

麺はプッツリと歯切れの良い細麺。スープは以前よりも背脂が少ない?

麺は中太と細麺から選択可能。最近はもっぱら細麺を選んでいますが、プッツリと歯切れの良さがあります。スープは背脂の浮いた醤油であっさり風味ですが、以前より少し背脂の量が減っている気がします。

 

定食のチャーハン

ここのチャーハンは個人的に好きで、ややオイリーでパラッとした感じが良い具合。定食ではそれほど量も多く無いので、単品で頼んでみようと以前にも考えていましたが、すっかりと忘れていました(笑)いつかやってみようかと。

 

セルフコーナー

移転後に出来たセルフで取れるコーナーです。あるのは知っていましたが、今まで全く取っていませんでしが、今回は試してみることに。しば漬け、沢庵、高菜が置かれており、ライスにも合いますしチャーハンにも高菜などを添えると高菜チャーハンっぽくなります。

 

いつものお店でいつものラーメン

今回食べたチャーハン定食のあっさりラーメン。過去より何度も何度も食べたラーメンとチャーハンは大きな変化も無く、安心して食べることが出来ます。いつものお店でいつものラーメンとチャーハンを食べ、テレビを見ていると午前中の疲れも少し癒されますね(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草西浦町4-81 メゾン深草 1F
電話075-642-3358
営業時間11:30~15:00 17:00~23:00
定休日日曜日
Webサイト