スープ食道 宝 定番の背脂醤油「宝ラーメン」を久しぶりに食べてみた

京都市伏見区醤油, チャーハン, スープ食道宝

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン22杯目(今年1回目 通算30回目)

この日は昼から宇治の現場へ。そちらが終了すると時刻も15時半近くになっていました。通し営業のお店に入ろうと思い、最近あまり行けてないと思ったこちらへ。

時刻は15時40分過ぎ。入店してみると先客は無く後客1名。では久しく食べていないラーメンにしようと、デフォであろう宝ラーメンを選択。チャーハン定食にして待つこと5分ほどで先にチャーハンが来てその後ラーメンも到着しました。

 

宝ラーメン

このラーメンを食べたのはいつだろうと過去記事を探してみると何と6年半ぐらい前だったとは。。具材はチャーシュー、ネギ、メンマと定番のみで背脂もタップリと浮いています。

 

チャーシューはバランスの良いものが2枚

チャーシューは脂身と赤身のバランスが良いものが2枚。食感は柔らかですが、食べ応えに関してはもうひとつの印象。

 

麺は細めのストレート、スープは背脂が浮いた醤油

麺は細めのストレートでプツッと切れる歯切れの良さがあるタイプ。スープは鶏ベースで背脂が浮いた醤油で、所謂「背脂醤油」と京都では定番の形ですが、魁力屋や来来亭などのタイプよりも、ますたにやほそかわの方が近い感じがします。

 

定食の黒いチャーハン

定食として付けたチャーハンです。パラッとした感じも良く、しっとり感もありますが、色が黒めの割に味付けは濃くありません。量も半チャーハンぐらいなので少なめの印象でしょうか。

 

定休日を設定されるようです

入口に張り紙があり2019年2月6日から水曜日を定休日とされるようです。以前は無休でしたが、宝産業系のお店(ラーメン宝万両本店も)は水曜日を定休日とされていますね。

 

定番の背脂醤油「宝ラーメン」を久しぶりに食べてみた

今回食べた宝ラーメン。こちらのお店では鶏白湯、台湾まぜそば、煮干ラーメンなどを良く食べるため、デフォであろうこの宝ラーメンを食べたのはホントに久しぶりでした。鶏ベースであっさりしながらも背脂なども浮いており、物足りなさも感じず丁度良い印象。以前はあっさりかな?と思って避けていたのかもしれません。

歳を取って来てこのくらいの濃さが丁度良く感じる様になってきたので、これもなかなか旨いと思えたのかも。これからはこれの注文率はあがりそうな気がしますね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区南寝小屋町34-1
電話 075-611-7378
営業時間 11:00~24:00
定休日 水曜日(2019年2月6日より)
Webサイト