来来亭 十条竹田店 超定番のチャーハン定食で好みを色々カスタマイズしてみた。

京都市南区醤油,チャーハン,来来亭十条竹田

Place & Number

京都市南区

2021年ラーメン57杯目(今年3回目 通算12回目)

この日は珍しく、昨日に引き続き社内での作業。14時も回りお昼を取りに出ますが、最初は久しぶりに藤の本店に向かったのですが、この時間帯でもやはり駐車場が空いとらん。。

と言うことで藤は諦めて、近くにあるこちらのお店へ入ることにしました。

タブレットを見ながら何にするか検討しますが、限定も食べているし、まぜそば系は15時以降。では基本に返って普通のラーメンでチャーハン定食を頼むことに。

しかし、今回は好みのカスタマイズを色々試してみることにしました。

 

こんな感じでカスタマイズ

まずはラーメンの好みですが、下記の画像の様にしてみました。

・麺のかたさ:バリカタ
・濃さ:こいめ
・背脂:多め
・ネギ:多め
・一味唐辛子:ふつう
・チャーシュー:ふつう

麺のかたさはいつも通りにバリカタで。それからタレの濃さはこいめにしてみましたが、これをした記憶は無い気も。残りはいつも通りにして、チャーシューは脂身が選べたはずですが、この日は売り切れ

そして、チャーハン定食のチャーハンのサイズも(大)に変更(+130円だったかな?)して注文。待つこと6分ほどでチャーハン、ラーメン共に到着しました。

 

ラーメン(バリカタアジコイメセアブラネギオオメアトフツウ)

まず見た目で明らかに違うのが背脂。多めにすると結構な量が浮いていますね~。でも何となくこれは食欲を刺激されます(笑)具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、背脂、一味唐辛子と変わりません。

 

チャーシューは赤身中心

チャーシューはほとんど脂身は無く、赤身中心。写真の様なものが4,5枚載っており、食感はかなり柔らか。

 

麺はザックリ、スープのこいめは?

麺はバリカタにしたのでザックリとした食感で多少時間が経っても問題ありませんでした。スープはタレをこいめにしてみましたが、これは個人的にちょっと強すぎた。。

過去に違うチェーン店で背脂だけ多くしたら味がぼやけてしまったことがあったので、キリッと締まればと思ってこいめにしましたが、ちょっと醤油ッ気が強過ぎに感じてしまいました。しかし暑い季節で大量に汗をかいた時等は逆にいいかも。

 

定食のチャーハンの違い

定食のチャーハンですが、左が(大)で、右は通常の定食サイズ。量的には1.5倍くらいはありそうかな?

 
来来亭のチャーハンは味がやや濃いめで、パラッとはしていますがコメのしっとりした感じは弱め。個人的な好みの問題になりますが、やっぱりしっとり感はちょっと欲しいところ。

 

テイクアウト限定ですが

ラーメンを待っている間にタブレットでメニューをパラパラと見ていたのですが、その時発見したのがこれ。テイクアウト限定で提供されている「薄味チャーハン」。これはちょっと気になるな(笑)

 

色々カスタマイズしてみた

今回は超定番のチャーハン定食でラーメンとチャーハンのサイズをカスタマイズしてみました。ネギ多めと麺のバリカタは必須で今までもしていましたが、今後は背脂の多めも必須かな。でも味はこいめでは無くふつうにした方が自分に合いそうかと。

それから定食チャーハンも(大)にしましたが、こちらは普通でいいので、同じプラス価格のラーメン(大)にした方が好み。ただ薄味チャーハンは気になるので、テイクアウトしてみるか、店舗で提供されるのを待ってみようかと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市南区東九条南石田町38-1
電話075-671-7267
営業時間11:00~24:00
定休日なし
Webサイトhttps://www.rairaitei.co.jp/

京都市南区醤油,チャーハン,来来亭十条竹田

Posted by masa