ワンコインで海鮮丼が食べられるお店で、敢えて高いのを食ってみた。とと楽 エール東舞鶴店の『大ねたが揃う海鮮丼(大)』

和食海鮮丼,とと楽エール東舞鶴

Place & Number

京都府舞鶴市

2022年和食30軒目(今年1回目 通算2回目)

この日は久しぶりに東舞鶴へ。昼から現場入りして大きな問題もなく終了すると時刻は14時頃。エールでトイレを借りるついでに昼飯も食べてしまおうと、昨年夏に訪問したことのあるこちらへ向かってみました。
 

とと楽エール東舞鶴店

ケンタッキーとここがあるフードコートですが、奥の端になるのでちょっと見つけづらいかもしれません。

時間もお昼遅めなのでほぼ客はおらず、私一人の後に来た常連と思われるおばあちゃんだけ。では券売機でメニューの確認です。

 
メニューは大きく分けて海鮮丼とカレー、そしてうなぎ。基本は500円とワンコインとなっており、大ねたを揃えたものとうなぎだけが1000円となっています。

では前回はブリ(季節柄と思うがカンパチだった)のワンコインを食べたので、今回はちょっと贅沢に倍の1000円のにしてみようと思い「大ねたが揃う海鮮丼(大)」を注文。

呼び出し用のベルを渡されましたが、近くに座ったので鳴らされずに直接声をかけられました(笑)

 

大ねたが揃う海鮮丼(大)

商品名に(大)が付いていますが、これはご飯では無くネタの量を指しています。吸い物も付いており、これは備え付けのポットで熱湯をセルフで入れます。

また山葵や醤油はひとつずつ渡されますが、もっと欲しいときはカウンターに置いてあるので自分で取るのもOK。生姜もあるので欲しい方は取りましょう。

 
ご飯は無料で大盛に出来、券を渡す時に聞かれたので大盛でお願いしました。さすがに500円のものと比べると、ネタの数も多く見た目も華やか。それから忘れていましたが、ご飯は寿司飯か普通のご飯から選ぶことが出来ます。

 
まぐろ、サーモン、ブリ、タイ、いくら、大葉、ネギと言ったところかな?

 
こちらはたこぶつ、ネギトロ、青魚かと思いますがイワシかな?

 
ネタも”大ねた”とあるように大きくカットされています。ただ厚さはやや薄い印象でしょうか。

 
今回は500円では無く、ちょっと高めの1000円の海鮮丼「大ねたが揃う海鮮丼(大)」を食べてみましたが、たくさんのネタが載っており、確かに大きめにカットされたものは華やかでちょっと贅沢な気分になれる一杯かと。

うなぎはどんな感じなのか気になるので、また機会があったら試してみたいと思います。カレーもやね(笑)
 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.6

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都府舞鶴市南浜町27−12
電話 
営業時間10:00~20:00
定休日 
Webサイト 


和食海鮮丼,とと楽エール東舞鶴

Posted by masa