ハードルの高い「限定」は食えんかったけど、煮干がガッツリ効いた店舗限定のこれも旨い。キラメキノトリの『濃厚鶏豚煮干』

京都市伏見区魚介,煮干し,キラメキノトリ伏見横大路

Place & Number

京都市伏見区

2022年ラーメン72杯目(今年3回目 通算8回目)

この日は昼より八幡市の現場へ。上手く行くだろうと思っていた作業なんですが、何やら他に色々設定があることが判明し、この場でスグ解決することは不可能だったので、元に戻すことに。。最近はなかなか調子よく色んなものが解決してたんですがね。。

不完全燃焼のまま現場を後にして帰り道で昼飯を取ることに。向かったのは気になる限定をこの日に販売されていたこちらのお店。このツイートのメニューが食べたくて向かいいました。


販売店は伏見横大路店で、火曜日のみ限定30杯という「煌めき鶏中華」。店舗・曜日・杯数の限定となっているため非常にハードルが高いため、既に時刻は15時頃だったのでもう無いだろうなあ。。と思ってお店まで行くと、

やはり無かった。。(笑)

お店に向かう前にツイートを確認すれば良かったのですが、すっかりと忘れており、13時半頃には無くなっていた模様
 
しかし、折角お店まで来たので、昼飯は食べてしまおうと思い、前回も食べた店舗限定メニューの「濃厚鶏豚煮干」はまだあったので券を購入。

席に着くと、女性店員さんが、スタンプのことを確認されたのですが、すっかりと忘れてた(笑)毎日引けるスクラッチのことも伝えてくれたので、やってみると味玉のクーポンをゲット。折角なんでそれも付けてもらいました。

このようにちゃんとスタンプのことやクーポンのことも伝えてくれるのはありがたい対応ですね。結構忘れている時もあるので。では待つこと6分ほどでラーメンの到着です。

濃厚鶏豚煮干(特大)+味玉

具材はチャーシュー、刻みタマネギ、メンマ、海苔、そして味玉。味玉は半熟具合も良く、旨味を黄身部分にしっかりと感じます。またメンマもサクッと噛み切れ、適度な食感が残っているのも好印象。

 
チャーシューは大きめサイズのものが1枚。個人的に最近はバラ肉の方が好きで、このタイプはそれほど好みでは無いかな。

 
でもこの麺はやっぱりかなり好きなんですよね~。表現は難しいですが、噛んだ時の感触が凄く好みで特大でも足りないのはいつもと変わらず。

 
スープは鶏豚骨で濃厚さもありながらクドさは感じず、煮干しの風味はかなり強く効いています。自分に煮干の耐性があるのか分かりませんが、思った程、エグ味等は強く感じず、ザラッとした煮干の粉状の感触も心地良いくらい。

 
今回は前回同様、煮干がガツンと効いた「濃厚鶏豚煮干」を食べてみましたが、煮干がガツンと効いており、中途半端な感じは無く個人的に非常に好みの一杯でした。

限定で提供された「煌めきの鶏中華」は食べることが出来ませんでしたが、この煮干もやっぱり旨いな。

煌めきの鶏中華は伏見横大路店限定・火曜日限定・30杯限定(記事記載時点)とハードルは高いですが、いつか食べてみたいですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.8

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区横大路下三栖宮ノ後35
電話075-602-1050
営業時間11:00〜23:00(LO 22:30)
定休日不定休
Webサイトhttps://kirameki-mirai.co.jp/index.php