朝食メニューもテイクアウト出来るよ。すき家の朝弁『とりそぼろまぜのっけ朝弁』

2022年9月18日和食テイクアウト,すき家南草津,朝弁,まぜのっけ

Place & Number

滋賀県草津市

2022年和食68軒目(今年7回目 通算13回目)

この日は休日ですが、子供を駅まで送って行くことになり、6時半前には家を出発。普段会社へ行く時よりも早いやん。。(笑)まあ、しかしウォーキングにも早い時間から出られるし、朝飯もしっかりと取れる時間もあるので子供を送った後、ウォーキングに行く前にこちらでテイクアウトをしてみました。

牛丼系のチェーン店、吉野家、なか卯、松屋の中で、どこも朝食メニューはありますが、テイクアウトが出来るというのは聞いたことがありません。ということで記事記載時点で各チェーンのHPを確認してみると、吉野家、なか卯、松屋朝食メニューのテイクアウトは不可

しかし、すき家では一部の朝食メニューは「朝弁」として、テイクアウトが可能でした。すき家も朝食メニューはなかなか豊富ですが、テイクアウト可能なメニューはまぜのっけ系。

・牛まぜのっけ朝弁
・鮭まぜのっけ朝弁
・とりそぼろまぜのっけ朝弁

この3種類に限定されており、他の朝食メニューは他店同様にテイクアウトは不可となっています。この三つに共通しているのは、テイクアウトなので味噌汁は付かない、ご飯のサイズはミニ、並、大盛となっており、それぞれで価格も変わります。

では、牛、鮭、鶏の中からどれにしようかな?と考えた末に、肉気もあって割とあっさりと食べられそうな「とりそぼろまぜのっけ朝弁」を選択。ご飯は並盛にしてテイクアウトしてみました。
 
朝弁には鰹節とだし醤油が付属していたので、これらをかけて頂きます。

とりそぼろまぜのっけ朝弁(並)

お店で食べるまぜのっけ朝食はご飯と具材は分かれた状態での提供ですが、朝弁の場合はすべてが載っての提供となり丼スタイルで食べる形になります。具材として載っているのは鶏そぼろ、オクラ、ネギ、半熟玉子となっています。

 
まずは半熟玉子を潰してオクラや鶏そぼろ等をそのまま頂きます。オクラのネバネバが朝には重いかな?と食べる前は思っていたのですが、これが意外にそんなことも無くスルッと食べられてしまいます。鶏そぼろも想像以上にアッサリ目の味付けでご飯との相性は良いかと。

 
少しそれぞれを食べてからは、全部混ぜて食べることに。個人的にはやはり完全に混ぜて食べる方が好みですね。味の決め手はだし醤油ですが、七味を入れてピリッと少し辛味を付けても良いかも。

 
牛丼系のチェーン店で朝食をテイクアウト出来るのは記事記載時点ですき家だけ。しかしすき家でも限られたメニューだけが可能となっています。平日などは朝からテイクアウトをしようと思う人も少ないのかもしれませんし、時間が無い時はササッとお店で食べてしまった方が早い。

そんな理由もあってか、朝食に関してはテイクアウトをする需要が少ないのかもしれませんね。でも出来れば朝食メニューのテイクアウトは無くならないで欲しいなと個人的には思います。
 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県草津市野路6-8-22
電話 
営業時間24時間営業
定休日無休
Webサイトhttps://www.sukiya.jp/