吉野家の秋限定「月見牛とじ丼(肉2倍盛り)」。テイクアウトしたら月見にならなかった(笑)

和食テイクアウト,限定,吉野家24号線竹田久保町,月見牛とじ丼

  

Place & Number

京都市伏見区

2021年和食43軒目(今年16回目 通算24回目)

この日は昼より左京区の現場へ。しかし問題が発生し、この日の作業は断念せざるを得ない状況になったので諦めて現場を後に。何か中途半端で終わったため、モヤモヤしながら会社へ向かいますが、昼飯はまだだったのでいつもの様にテイクアウトをすることに。

向かったのは今年一番訪問しているこちらのお店。この日より提供が始まった「月見牛とじ丼」を食べてみたかったので持ち帰ることにしました。

 

玉子は別容器で

肉2倍盛も選択出来たので注文してみました。また今回主役?と思われる玉子は別容器での提供。では玉子を載せて紅ショウガ、七味をかけて完成です。

 

月見牛とじ丼(肉2倍盛り)

ここで思ったのが”あれ?月見となる肝心のお月さんが雲に隠れてしまって見えない”でした(笑)

まあ、それもそのはず。この時期(9月30日まで)の生卵のテイクアウトはされておらず、すべて半熟たまごとなります。ちゃんと店員さんからも注文時にアナウンスもありましたので、当然の結果かと(笑)

 

味付けが違う

牛肉は牛丼と同じ印象ですが、味付けが甘辛い感じで、すき焼き風に思えました。2個分の卵でとじているとのことですが、やはりテイクアウトだと卵も固まってしまいますね。肉2倍盛にしたので量的にはボリュームもあり満足感も。

 
半熟たまごはどのタイミングで潰すかは好みが分かれそうですが、私は途中で潰す派かな?最初はそのまま味わって、後半は卵と和えて楽しむ形。

 
今回は「月見牛とじ丼(肉2倍盛り)」をテイクアウトしてみましたが、卵が半熟たまごになるので「月見」という感じにはならなかったかな。。しかしボリューム的には満足出来るものかと。

この商品はテイクアウトするよりも店内で食べた方が、「月見」も楽しめますし、卵とじもそれほど固まらずで食べられそう。個人的にはテイクアウトよりも店内で食べることをオススメします(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.2

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区竹田久保町68
電話075-646-1267
営業時間24時間営業
定休日無休
Webサイトhttps://www.yoshinoya.com/