定食が”ご飯おかわり自由”のやよい軒も、丼ものは不可。。しかし「ご飯大盛」は無料なんです。

和食鉄火丼,やよい軒京都城陽

Place & Number

京都府城陽市

2021年和食42軒目(今年1回目 通算1回目)

この日は会議のため奈良へ移動予定。朝は何とも無かったんですが、昼前より何やら頭が痛い。。頭痛などほぼしたことが無いので気持ちが悪い状態でした。

会議に行くからなのか(笑)何なのか分かりませんんが、ひとつ浮かんだのが水分不足。ポカリを買ってペットボトル1本飲んで暫くすると、噓のように痛みも無くなりました。。そう言えば朝からあまり水分取って無かったので、この時期はこまめに取らないとダメですね。

と、前置きが長くなりましたが、京奈和に入る前にここでお昼を取ってしまうことにしました。

 

丼ものメニュー

やよい軒は定食だとご飯はお代わり自由で、おかずでガツガツとご飯が食えるのが魅力のひとつのお店。ただ丼物メニューも僅かながらありますが、丼の場合はご飯はどうなるんやろ?と思ったので、券売機で確認してみました。

丼メニューは親子丼、かつ丼、鉄火丼の3種類しかなく、よく見ると「大盛」のボタンがある!さらに良くみると並盛と価格は同じで、”ご飯大盛無料”との記載も。

ほうほう、お代わり自由が出来ない分、ご飯の大盛を無料とされている様です。なお、この件は公式のアカウントでも3月にツイートされています。では折角なんで丼ものを頼んでみようと思い、今回は「鉄火丼」を大盛で注文してみました。

 

鉄火丼(ご飯大盛)

券を渡して出て来るまでが早い(笑)鉄火丼だからかな?丼の他には味噌汁、醤油、山葵が付いています。

 

それなりにボリュームも

まずご飯の量ですが、並盛の量が分からないので、大盛との比較は出来ません。ただ個人的な感覚ですが、一般的な茶碗の1.5杯分くらいはありそうで、少ないとは思いませんでした。

まぐろはちょっと色合いの方がイマイチの印象。量的にもそれほど多くないので、ご飯の方が余ってしまいましたが、ボリューム感はそれなりにありました。

 

ご飯が余ったので

ご飯が余ったので卓上にある漬物(細切り大根とみじん切りの白菜、白ゴマを混ぜたもの)で最後は頂くことに。この漬物のサービスもありがたいですね。

 
今回は敢えて定食では無く丼ものを選択し無料のご飯大盛で食べてみましたが、ご飯の量はそこそこあるので、それなりにボリューム感はありました。もしかしたらかつ丼でご飯大盛りにした方が、さらにボリューム感を得られそうな気もしますね。

しかしやはりこちらは豊富な種類を提供されているおかずで、ご飯をガツガツ食べられるのが魅力のお店かなー。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.3

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都府城陽市寺田塚本98-2
電話0774-57-4777
営業時間10:00~20:00(9/12まで特別営業時間)
定休日 
Webサイトhttps://www.yayoiken.com/


和食鉄火丼,やよい軒京都城陽

Posted by masa