京都府福知山市

2015年ラーメン43杯目(今年1回目 通算回目)

 
この日はお昼から福知山方面での作業。雨も降っており、ちょっと鬱陶しい空模様。正午過ぎから始めて2時間ほどでメドが付いたので、次の現場へ。そちらに入る前にお昼を取ることにしました。

時刻は14時半前だったので、最近かなり人気が出ており過去に1度だけ訪問した事がある「ソミーズ」に行きたいなあっと思っていましたが雨も降っており、しかも傘を車に積み忘れていたので今回は諦める事に。

福知山駅のロータリーにある1時間無料の駐車場に停め、足早にこちらへ向いました。

 

つけ麺本舗 ぐうりんだい

20150226-01
こちらへは2年4ヶ月ほど前に1度訪問しています。入店はラストオーダーの14時半ちょっと前に入店。先客3名の後客1名。この1名がラストで、その後に来た客は断られていました。

ではまずは券売機がお出迎えなので、メニューを確認します。

 

メニューは多少変化していました

20150226-0220150226-03
2年以上前の記事と比べてみると、多少変化しています。つけ麺はつけ麺、野菜つけ麺、肉つけ麺、味玉つけ麺、辛つけ麺これらが、以前より10円アップ。
坦坦つけ麺だけは60円アップとなっているのですが、赤辛や黒旨坦坦つけ麺は10円アップだけと、坦坦に限っては何だか良く分からん価格アップです。。

また以前は無かった「台湾まぜそば」と「魚介豚骨らーめん」がメニューにプラスされていました。スープ餃子と言うのも以前は無かったように思いますが、これもなかなか面白そう。

ラーメンや最近ちょこちょこ食べているまぜそばも良さそうですが、今回はやはりつけ麺で。無料のコーナーにあるモヤシナムル(カレー粉もあったかな)を食べながら、待つ事6、7分での到着です。

 

辛つけ麺(大盛)

20150226-05
まず最初につけ汁が到着して、その後に麺が来ました。麺はなかなか多そうに見え、つけ汁の見た目も辛そうです。

 

辛つけ麺は辛さを選択できます

20150226-0620150226-0720150226-08
辛つけ麺のつけ汁の辛さは中辛(多分)と激辛から選択できます。今回は「激辛」でお願い。個人的にはピリッとする辛さぐらいで、激辛というほどでは無く山椒の香りもしていたかな?

つけ汁はドロッとした濃厚なタイプですが、クドさはそれほど感じません。中にはブロック状のチャーシューが2つほど沈んでいました。つけ汁と一緒に煮干しの粉を持って来られましたが、これを入れると煮干し風味の味変が可能。

 

食べ応えのある太麺

20150226-0920150226-10
麺は太麺で大盛りも無料。これはありがたいサービスです。パッとみた瞬間は多めに見えますが、下に水切りが敷かれています。量的には300gくらいなのかな?良く分かりませんが。。

冷やとあつもりの選択を注文時に聞かれますが、今回はあつもりでお願い。前回訪問した時、あつもりにしてかなり麺がくっついた記憶があったのですが、今回は最後までそれほどくっつくこともありませんでした。何か工夫されたのかな??加水はそれほど高そうには感じず、つけ汁にドップリと浸けてワシワシと頂け、食べ応えは十分。

 

席で追加もできます

20150226-11
席でもメンマ、しめめし、味玉は追加出来るようになっています。しめめしはしてみたいなあと思いましたが、大盛麺をドップリとつけ汁に浸けるとほとんど残らなかったため出来ませんでした。。

 

つけ麺メインのお店

店内では有線の音楽に混じって、こちらのラーメン店の歌が流れていましたが、その歌詞の中でこちらのお店「ぐうりんだい」と駅を挟んで反対側にあるお店「ふくちあん」の店名が一緒に出て来ていたので系列のお店かと。

ぐうりんだいはつけ麺メインにして、ふくちあんではラーメンをメイン。上手く分けられているようです。ただ、ぐうりんだいでもラーメンや台湾まぜそばがあったので、今度訪問した時はそちらも試してみようかと思います。


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 

—————————————————————————
住所   :京都府福知山市駅前町3
電話   :0773-23-9211
営業時間 :11:00~15:00(L.O.14:30)18:00~24:00(L.O.23:30)
定休日  :無休 ※元旦のみお休み
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

“つけ麺本舗 ぐうりんだい - つけ麺メインのお店” への1件のコメント

  1. こんばんわ、純野です。
    こちらの経営の方は落語が好きなんですかね?
    『ぐうりんげんの、ぐうりんだいの、長久命の、長助や~』
    といったら「寿限無(じゅげむ)」の一節ですもんね!
    最近ナイトキャップで落語聞いてますのでグッと来ました。
    ということで、麺類のコメントでなくてスミマセン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA