京都市右京区

2016年ラーメン141杯目(今年1回目 通算5回目)

 
この日は嵐山方面での作業。お昼から入り終了したのは13時半前。それから会社へ戻る途中で、今日はこのお店へ行こうと決めていた所へ向う事にしました。

 

熟成細麺 宝屋 西小路五条店

ここへ行こうと決めていたのは前回訪問から2年も経っていたのが理由です。お店より1本北へいった通り沿いに4台分の駐車場は変わっていなかったのでそちらへ駐車。

20160617-01

時刻は14時過ぎでの入店で先客1名の後客ゼロ。意外な程空いていました。ではカウンター席に着席してメニューを確認します。

 

2年前と内容・価格共に変更ありません

2年前とメニューに変更は無く、ラーメン、宝ラーメン、チャーシューメン、トロ肉チャーシューメンでセットもからあげ、餃子、焼きめし、玉子かけご飯、チャー丼なども変わっていません。価格も変更がないのにはちょっと驚きました。

20160617-0220160617-03

今回は久しぶりなので宝ラーメンを注文。セットでチャー丼もお願いしました。待つ事3分ほどでラーメンの到着。チャー丼はさらに先に到着しています。早いです(笑)

 

宝ラーメン

久しぶりに見たこのビジュアル。具材はチャーシューネギ、木耳、味玉半個、メンマとなっており色合いも良い印象。

20160617-04

 

チャーシューは柔らかだが食べ応えはもうひとつ

チャーシューは脂身部分は少なめで、薄くスライスされているので食感は柔らか。ただ量が少ないので食べ応えはもうひとつ。

20160617-05

 

また忘れたカタメ指定、何度も食べた背脂タップリのスープ

麺は細麺で加水は低そうな印象。ただ毎回忘れてしまうのがカタメ指定。デフォだたちょっと柔らかめで出てくるので、個人的にはもっとパツッとした硬めで食べたいところ。

20160617-06

スープは背脂がタップリ浮いていますが、クドさなどは感じません。過去に何度も食べた背脂タップリのスープはやはり懐かしい気がして来ます。

 

味玉もいい具合

ラーメンと宝ラーメンの差はこの味玉かと(30円の差があります)。白身部分に味もしっかりしみており、半熟具合も良好。

20160617-07

 

セットのチャー丼

忘れていましたが2年前もチャー丼を頼んでいました(笑)その時と同じで丼には蓋がされての提供です。開けてみると上には1枚のチャーシューが鎮座。これだけで+200円は高いですが、中にも細切れのチャーシューが入っています。タレの味はやさしめですが、これもなかなか良い印象。

20160617-0820160617-0920160617-10

 

やっぱり馴染んでいるなあ

今回食べた宝ラーメン。麺の硬さ指定を忘れたので柔らかめだったのは残念ですが、それ以外はやはり懐かく感じる一杯でした。やっぱり体に馴染んでいるなあと思えるこのラーメンが食べられるのはこのお店があるからなので、これからも長く続けて頂きたいと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 

このお店の過去の訪問履歴はコチラ
—————————————————————————
住所   :京都市右京区西院西溝崎町33−1
電話   :075-315-0811
営業時間 :[月・火・木~土]11:30~15:00 17:30~23:00 [日・祝]11:30~22:00
定休日  :水曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA