京都市伏見区

2017年ラーメン47杯目(今年2回目 通算11回目)

 
この日は社内にて色々とやることがありましたが、お昼過ぎた頃にはメドも着いたので、昼食を取るために出発。気になるメニューを提供されていたこちらのお店へ向かうことにしました。

 

セアブラノ神 伏見剛力

20160620-01
(昨年6月の外観画像です)

時刻は13時15分過ぎ。店内を覗いてみると席はほぼ満席でしたが、女性店員さんが出て来てもうすぐ空きますのでとのこと。では先に券売機で気になるメニューがあるか確認します。

 

今月限定のメニュー

お店のツイートで今月限定のメニューをお知らせされていたので、そちらを食べてみたいと思っていました。券売機を確認すると黒いボタンに「背脂豚骨ブラック」の文字があり、売り切れでも無さそうです。ではこれと大盛の券を購入し、二人だったので、奥のテーブル席に案内されたので着席。券を渡して8分ほどでラーメンの到着です。

 

背脂豚骨ブラック(大盛)

具材はなかなか豊富でチャーシュー、青ネギ、白ネギ、カイワレ、メンマ、フライドオニオンのようなものとなっています。ただブラックと言うほど見た目は黒くは無い印象でしょうか。

 

やや赤みがかった柔らかなチャーシュー

チャーシューはやや赤みがかったものが1枚。食感は柔らかで味付けは濃くありません。

 

麺は平たく不揃いですが食感が面白い、スープは背脂がタップリと浮いた豚骨

麺は平たい形状でしかも不揃いだが食感がなかなか面白い。滑らかで啜り心地も良く、これはサンダー麺なのかな?スープは豚骨の旨味もありますが臭みは全く無し。背脂もタップリと浮いているため濃厚さがあります。店員さんにニンニクいれると良いですよと言われたので、卓上にあったすり下ろしたニンニクを入れてみましたが、入れた方が断然旨い気がしました。

 

3月限定の背脂豚骨ブラック

今回食べた背脂豚骨ブラック。背脂がタップリと加わり濃厚な豚骨ですが、私にはちょっと濃い印象。しかし濃厚好きには良い塩梅かもしれません。私的にはデフォの背脂煮干そばの方が好みかな。最近は訪問ごとに限定を頂いているので、そろそろ煮干とませそばが恋しくなって来ました(笑)でも限定も楽しみなんですがね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.5)

 
伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話   :075-642-5252
営業時間 :11:30~15:00 18:00~22:30
定休日  :火曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA