ラー麺 陽はまた昇る - トッピングすると豪勢な感じに

2018年1月14日京都市伏見区陽はまた昇る, チャーシューメン

 
京都市伏見区

2014年ラーメン258杯目(今年12回目 通算23回目)

 
この日も社内での作業。朝からバタバタしていましたが、14時前になって落ち着いたので、お昼を取りに行く事に。向ったのは最近14時近くでもお客が結構入っているこちらです。

 

ラー麺 陽はまた昇る

時刻は14時ちょっと前。早速入ってみると先客4名の後客3名。この日は何を食べるかもう決めていたので、入ってスグにある券売機でボタンをポチッ、ポチッ、ポチッと3回押します。

というのも前回の記事で書いたのですが、何度も訪問しているこちらの割にトッピングをした事が無かったので、今回の訪問で試してみる事に決めていました。ということで、今回はとりとんこつ、トッピングチャーシュー、トッピング卵(半分)の3枚を券売機で購入。メンマも欲しいところですが、1000円を超えてしまうので断念。券を渡して待つ事5、6分でラーメンの到着です。

20141105-01(以前に訪問した時の外観画像です)

 

とりとんこつラー麺(大盛)+チャーシュー、卵(半分)トッピ

チャーシューをトッピング増量すると、さすがに豪華に見えます。具材はいつもと変わらず、チャーシュー、ネギ、メンマ、海苔、味玉となっています。

20141212-01

 

食べ応えあるチャーシュー

チャーシューは普通だと3枚だっとと思いますが、トッピングチャーシューにすると3倍の9枚となっていました。スパイシー感のある所は変更ありませんが、以前食べた時より若干肉質がカタメに感じました。これだけあると食べ応え感も十分ですね。

20141212-02

 

相変わらず旨い麺と濃厚さがあるスープ

麺は細麺。パツッとした歯切れの良い麺は濃厚なスープにも負けていない印象。この食感が好みで最近は細麺ばかり頼んでいます。スープは濃厚さのある鶏豚骨。クドさなどはそれほど感じず旨いと思いますが、具材が多く大盛り麺だと少しスープの量は少なく思えます。しっかり全汁してしまいました。

20141212-03

 

味玉は黄身に旨味が

味玉も半個追加トッピングです。白身部分にはあまり色は着いておらず、黄身部分に旨味を感じます。厨房に卵がたくさん入ったタッパーが置いてありましたが、つけている汁は白っぽいものでした。

20141212-04

 

トッピングすると豪勢な感じに

チャーシューや卵のトッピングをすると見た目も豪勢な感じになり、食べ応えもアップ。ラーメンのみを楽しみたい時はトッピングをするのが良さそうですね。ガッツリ食べたい時は唐揚げ3個セットを付けるとさらに良さそうです。ただ価格はちょっと高くなりますが(笑)こちらのラーメンは無性に食べたくなる事が必ず来るので、次に訪問した時は何を食べようかなあ??

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.6)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話   :075-642-5705
営業時間 :11:30~14:00 18:00~21:00
定休日  :火曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2018年1月14日京都市伏見区陽はまた昇る, チャーシューメン

Posted by masa