麺魂 京都久世店 - オープン2週間後の訪問

2017年12月18日京都市南区醤油, 麺魂, 豚骨

 
京都市南区

2013年ラーメン186杯目(今年1回目 通算1回目)

 
まだ新しいお店のため、先にこちらをアップしました。記事は前後しますが、ご了承ください。

 
この日は休日。所用を済ます前に家族でラーメンを食べに行く事にしました。

 

麺魂 京都久世店

こちらのお店、約2週間程前の9月30日にオープンしたようです。オープンの日はラーメン1杯100円とかもされていたと聞いてます。今回2週間ほどして落ち着いたかなと思い訪問。午後2時半過ぎの入店でしたが、まずまずお客が入ってます。入店後もこの時間帯の割には結構入ってきますね。

こちらのお店、ネットで調べてみると、徳島にある会社、「株式会社七福人」が運営されており、徳島で3度ほどいったことがある「麺王」と同系列のお店のようです。記事記載時点で麺王が16店舗、麺魂が2店舗とHPにはありました。早速駐車場に入ると、なかなか広く数えてませんが、20台ぐらいは停められそうです。車を停め、店内に入ってみると、まずこれがお出迎え。

20131013-01

 

券売機

初めてのお店ではメニューも分からないので、この券売機は面倒な気がします。とりあえず食券を買って中に入ると、テーブル席に案内。子供用の椅子も置いてあったので、そちらもお借りして、スプーンとフォークも持って来て頂きました。中にもメニューが置いてあるので、再度メニューを確認します。

20131013-02

 

メニュー

ラーメンはデフォと肉入り、それからチャーシュー入りの3種類。肉入りとチャーシュー入りの何が違うのかはわかりません。。デフォのラーメン価格も「麺王」の480円と比べると高めの印象。
20131013-03

 
サイドには「麺王」には無かった、天津飯、そぼろ丼、麻婆丼、唐揚げのセットなどがあります。セットが多いのはありがたいですね。メニューを眺めているとまずこれが到着。注文時に生卵を付けるか聞かれました。(ほんとは券売機でボタンを押すようです)こちらは無料で1個頂けます。(写真はもちろん2人分)徳島の「東大」では何個でも?無料でしたが、「麺王」は有料50円だったと思います。

20131013-04

 
テーブルにはちゃんと卵かけご飯用の醤油も置いてありました。今回はご飯は頼まなかったので、使用していません。そして待つ事5、6分でラーメンが到着しました。

20131013-09

 

ラーメン

今回は家族みんなラーメンのデフォを注文。具材は豚バラ肉とモヤシ、メンマ、ネギ、海苔。無料の生卵を落としてみました。

20131013-05

 

豚バラ肉

肉入りでないデフォでも少量ですが入ってました。甘辛い感じの味付けで、食感は若干カタメ。想像ですが、肉入りにするとこれがもっと多く入っていて、チャーシュー入りにすると違う肉質のものが入るのかな。

20131013-06

 

麺とスープ

麺は中細ぐらいで加水率は低そうな印象。硬さ指定するのを忘れていたので、少し柔らかめでした。麺王の麺と比べると、少し太いような気がしましたが、気のせいかもしれません。スープは豚骨醤油。豚骨の風味もしますが、麺王より少し優しい目に感じました。(その時の体調にもよると思います)あと、背脂ではないと思いますが、何か脂の固まりでそぼろのようなものも入ってます。これらに生卵を混ぜるとスープはかなりマイルドになりました。

20131013-07

 

海苔

これは普通の印象。カルシウムかなんか?で文字が書かれています。

20131013-08

 

オープン2週間後の訪問

オープンして2週間程経過したコチラ。客入りは休日のためか、時間帯が外れていても結構ありました。系列の麺王よりマイルドに感じたのですが、メニューなどが多少違うだけで、大きな違いが無いように思えます。同系列で屋号を変えたから何か違うのかな?っと思ってたのですが。。。

薄味好みの嫁さんには濃いと思いましたが、意外にそんなこともなく、美味しいとのこと。子供もスルスルとデフォを一杯食べてしまいました。女性店員さんも子供にアメをくれたりと、愛想もなかなか良かったです。セットメニューも豊富ですし、このタイプが食べたくなったら、徳島まで行かなくてもここで食べられそうですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.3)

—————————————————————————
住所   :京都市南区久世殿城町448番地
電話   :075-874-6425
営業時間 :11:00~24:00
定休日  :年中無休
Webサイト:http://7-men.com/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2017年12月18日京都市南区醤油, 麺魂, 豚骨

Posted by masa