中華そば 福門 ゆったりとくつろげる空間で食べられます

2019年2月23日京都市伏見区福門, チャーハン, 台湾ラーメン

京都市伏見区

2015年ラーメン281杯目(今年14回目 通算31回目)

 
この日は何だか変な天候。12月だと言うのに朝から気温も高く、生温い空気。。お昼を過ぎると雨も止んだので、いつものように少し遅めの昼食を取りに行ってきました。

 

福門

最近良く来るこちら。時刻は14時過ぎで先客1名の後客ゼロ。ゆったりとした時間が流れています。この日は最近お気に入りの”台湾ラーメン”を食べようと思い来たのですが、席に着いてメニューを確認するといつもある台湾ラーメンのメニュー表が無い。。。まさか終了したのか?という不安がよぎります。

通常のラーメンにするかとも思いましたが、注文時に店員さんに聞いてみると、「一応出来ますよ」との事でしたのでお願いする事に。しかし「一応」ってなんだろう??(笑)ということで麺は台湾ラーメンにして、この日は定食を食べたかったので、焼飯の定食を注文しました。待つ事4分ほどでラーメンと焼飯が同時に到着です。

20150415-01

 

台湾ラーメン(辛さ2倍増し)

辛さ2倍増しも以前と同様に出来たのでお願い。見ためは辛そうですが、私的には2倍でもそれほど辛くありません。具材はそぼろ肉、ニラ、モヤシとシンプル。

20151211-01

 

そぼろ肉は辛味と旨味を

真ん中にはそぼろ肉が鎮座。このそぼろ肉が旨味と辛味を追加していると思いますが、辛さに関しては後付けのラー油か何かかもしれません。

20151211-02

 

麺はモチッとした食感、スープの辛味はマイルド

麺はいつものモチッとした食感。並だとちょっと個人的には少なめの印象でしょうか。スープはいつも感じる様にこちらのあっさりに辛味とそぼろ肉を加えたように思えます。辛さ2倍増しでもそれほど辛く無いので(辛いものに弱い人は注意が必要かと)スープの旨味も分かります。

20151211-03

 

定食の焼飯

定食の焼飯なので量は少なめで半チャーハンぐらい。パラッとしており、米の食感も良い印象。味付けはしっかりとされており、私個人の食べた中では上位に入る焼飯です。

20151211-04

 

ゆったりとくつろげる空間で食べられます

今回食べた台湾ラーメンと焼飯。どちらも好みの一品でやっぱりここは定食が好みかな。ただ、ラーメンやサイドも好きなんですが、もっと好きなのはこちらの遅い時間で空いている雰囲気。空いているのでテーブルを一人で使用し、テレビを見ながらゆっくりと食べるのがいい感じ。くつろげる空間なのでついつい訪問してしまうようです。年内もまだ訪問するかと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.8)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町6丁目77番地
電話   :075-642-3358
営業時間 :11:30~15:00 17:00~23:00
定休日  :日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2019年2月23日京都市伏見区福門, チャーハン, 台湾ラーメン

Posted by masa