吉平らーめん - ようやく300杯目のラーメン

2019年1月29日三重県台湾ラーメン,吉平

 

三重県四日市市

2015年ラーメン300杯目(今年1回目 通算1回目)

 
 
昨年食べたラーメン記事はまだ続きますがご了承下さい。

 
名古屋駅近くでラーメンを食べた後、高速に乗り京都方面へ向う事に。途中でSAに寄る事にして、フードコートを見るとこちらのお店がありました。

 

【広告】

吉平らーめん

20151228-11
”きっぺい”と読むこちらのお店。フードコートながらなかなか本格的なラーメンが食べられそうなので、BMしていました。

メニューはお店上部に掲げられており、吉平らーめん、台湾らーめん、あおさらーめん、つけ麺、チャーシューめんなど。セットも半チャンやからあげがありますが、全体的に価格は高めの印象。

月曜ですが年末に近いため、もう正月休みに入っている人たちもいるためか、かなり混雑しており席の確保も大変。何とか確保してこちらで食べようと思っていたメニューを注文してみることに。待つ事4分ほどで手渡されたベルに呼び出しがかかりました。

 

台湾らーめん

20151228-12
なかなか見ためは辛そうで、具材はそぼろ肉、ニラ、唐辛子とシンプル。名古屋では無いですが、せめて台湾ラーメンを食べようと注文してみました。

 

そぼろ肉をすくうスプーンも付いてます

20151228-13
そぼろ肉は結構沈んでおり、やはり箸では食べにくいので、レンゲの他に中華料理のお店とかで見かける穴の開いたスプーン(レンゲ?)も付いていました。そぼろ肉自体の味付けは濃くなく普通の印象。ニラはちょっと少なく感じました。

 

麺は普通、スープはピリ辛でちょうど良い

20151228-14
麺はやや細めでモチッとした食感がありますが、至って普通の印象。

スープはピリ辛ぐらいで、このくらいのほうがスープの味がわかりやすいかも。スープ自身は濃いものでは無いですが、このピリ辛の刺激がプラスされ何となく後を引くように思えます。

辛さはお店の人に聞くと、マイルドにも出来るし、辛さも増せますとのことです。(今回はデフォで食べてみました)

 

ようやく300杯目のラーメン

今回食べた台湾らーめん。ピリッとした辛さが後を引く感じでスープを何度も飲んでしまいました。フードコートのお店ですが、本格的なラーメンが食べられるのはありがたい。しかし価格はデフォを除くとちょっと高い気もしますね。

今回食べたラーメンで2015年300杯目。290杯近くになって初めて意識しましたがようやく達成できました。2015年はラーメンを食べ過ぎたので、2016年は違うジャンルを増やそうかな(笑)


スポンサーリンク


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★☆☆(3.3)
 

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :三重県四日市市山之一色町1491-2 御在所サービスエリア下り線内
電話   :059-332-7111
営業時間 :24時間
定休日  :年中無休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

三重県台湾ラーメン,吉平

Posted by masa