ラーメンたぬき屋 - 正月限定ラーメンを食べて来ました

2019年1月29日京都市伏見区鶏豚骨, たぬき屋, 限定

 

京都市伏見区

2016年ラーメン3杯目(今年1回目 通算26回目)

 
この日は正月休みも最終日。お昼もかなりまわり、朝から何も食べていなかったため、血糖値が下がり過ぎたのか手も震えて来そうだった(笑)ので、急いでお昼を取りに行く事に。

向ったのは年末に行くことが出来なかったこちらのお店。

 

ラーメンたぬき屋

20151019-01
(去年10月の外観画像です)

時刻は14時もまわった頃。入店してみると先客5名の後客3名。後客には私も良く訪問していた、某ラーメン店の店主さんが来られ、「隣いいですか?」と隣に着席されたので暫しお話などをしていましたが、偶然お会いしてビックリでした。またお店のほうへ伺います(笑)

ちょっとしたサプライズはありましたが、この日こちらに来たのは正月限定で販売される、「鶏白湯ラーメン」を食べたいと思ったからでした。もちろん今回はこれを注文し、待つ事5分ほどでラーメンの到着です。

 

鶏白湯ラーメン

20160104-01
見ためは熟成豚骨と良く似ています。具材はチャーシュー、タマネギ、水菜、白ネギ、一味、マー油となっており若干違う仕様となっていました。

 

チャーシューは2種類

20160104-0220160104-03
チャーシューは熟成豚骨とは違い、中華そばで仕様されているものかと。最初は豚だけかと思っていましたが、底から鶏も出て来ました。鶏チャーシューは食感も柔らかく、何か柑橘系?のような風味もしています。これも中華そばで選択出来るチャーシューだったかと。

 

麺はやや太めのしっかりとした食感、スープは熟成豚骨より食べ易い

20160104-04
麺は熟成豚骨で仕様されているものと同じで、やや太めでしっかりとした食感。替玉したいなあと具材なども残していましたが、最近ちょっと体重も増えて来たので自重。。

スープは鶏のほうの割合がかなり多いとの事で、私的には熟成豚骨よりも食べ易い印象です。旨味もしっかりとあり、マー油がニンニクの良い風味を付加してくれます。

 

いつもすいません。。

20160104-05
サービスで頂いた味玉の半個分です。半熟具合も良く味もしっかり。こちらのは白身部分にしっかりと色がついているのが特徴です。いつもすいません。。

 

正月限定ラーメンを食べて来ました

今回は正月限定の「鶏豚骨ラーメン」を食べて来ました。熟成豚骨はもちろん豚骨スープの割合のほうが高いようですが、今回の鶏豚骨は鶏スープのが多いとのこと。個人的な好みになるかと思いますが、私には鶏が多いほうが飲み易く、食べ易く感じます。

今年も正月から限定メニュー。これからも楽しみなお店ですが、最近は待ちもしょっちゅう発生しているので、なかなか行けなくなって来そうな気も。しかし合間を見ながら訪問して行こうと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

お気に入り度:★★★☆☆(3.8)
伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草泓ノ壺町11-9 第二池田ハイツ1F
電話   :不明
営業時間 :11:30~14:30 18:00~21:00
定休日  :木曜日、第1日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2019年1月29日京都市伏見区鶏豚骨, たぬき屋, 限定

Posted by masa