ラーメンこんじき 深草店 – やや柑橘系が多く感じた煮干中華そば

京都市伏見区魚介,こんじき深草

 
京都市伏見区

2017年ラーメン40杯目(今年6回目 通算11回目)

 
この日は夕方近くからの出動予定。出発する前にお昼は近場で取ろうと思い、こちらの駐車場の前を通ると空いていたのでついつい停めてしまいました(笑)ということで今年6回目(今年は今のところここが最多かも)の訪問となりました。

 

ラーメンこんじき 深草店

20170130-01
(今年1月訪問時の外観画像です)

時刻は12時40分頃。入店してみると先客4名ほどの後客2名と空いていました。券売機でメニューを確認すると以前まであった「限定」のボタンが無くなっているように見えたのは気のせい??

また鶏白湯の塩にしようかとも思いましたが、この日はあっさりめのものが食べたかったので、煮干し中華そばを選択。味玉をつけて大盛もプラス。券を渡して7分ほどでラーメンの到着です。

 

味玉煮干中華そば(大盛)

具材はなかなか豊富でチャーシュー、ネギ、白ネギ、穂先メンマ、柚子の様な柑橘系と別トッピングの味玉。見た目も綺麗ですが、やはり味玉はカットして欲しいかな。

 

大振りなチャーシュー

チャーシューは大きめサイズのものが1枚。1枚ながら食べ応えもあります。食感は柔らかで色はレアっぽいですが、あまりレアと言う感じでは無いのは私的に好み。

 

やや細めのモチッとした食感もある麺、スープは前回よりも

麺はやや細めでモチッとした食感もあるタイプ。大盛にしましたが、なかなかの量もあり食べ応えあります。

スープは清湯系で煮干の風味もしっかりしており、エグ味のようなものも感じます。人によってはこの風味はNGな方もいらっしゃること思いますが私的には丁度良いぐらい。

 

好みの味玉

味玉の半熟具合は良く、黄身の部分に旨味を感じます。好みの味玉ですが、個人的にはカットしておいて欲しい(笑)

 

やや柑橘系が多く感じた煮干中華そば

今回食べた煮干中華そば。あっさりめで煮干の風味がしっかりとあり適度なエグ味?も感じた一杯。ただ柑橘系の柚子?の量はちょっと多めに思えたので、そのため苦味のようなものをエグ味と感じたかもしれません。この辺りは個人の好みの問題ですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.7)

 

伏見のラーメン店データ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町四丁目56-1 第一ビル1F
電話   :075-634-8758
営業時間 :11:30~14:30 18:00~21:00
定休日  :
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。