煌力 - 丁寧に作られており、他のメニューも試したい

2018年5月27日京都市中京区醤油, 過去記事, 煌力

 
京都市中京区

2011年171杯目

 
今日は北区での仕事。現場に行く前に昼食を済ますことにし、行く途中にある「高倉二条」に行くつもりでいた。お店近くまで行くと、待ちがあるように見え駐車場も空いていない。さすがに待ちに加わるほど時間はないので、予定を変更し次の候補にあげていたこちらに訪問することにした。

 

煌力

西洞院通を南下して行き、姉小路通と交差点の南西側にある。

 

券売機

券売機はお店の外にある。入る前に券売機で購入する形であり、ちょっとノレンがじゃまだった。(写真は右のほうが撮れてなく、ここにはつけ麺があった)

 

メニュー

基本は4種類あるようだ。醤油が2種類と味噌、それからつけ麺。サイドメニューもある。券売機には「海老ワンタン麺」や「キムラ君」もあった。今回は事前にメニューを確認していたので、デフォのこちらのラーメンの券とトッピングに煮卵を購入。(写真は光が反射して読めない部分が出来てしまった)

 

煌力醤油ラーメン 650円 + 煮卵 100円

 

スープと麺

スープは当然醤油だが濃厚と品書きにあるがそれほど濃くは感じず、少しだが何かが足りない気がする。麺は中太のちぢれ麺で歯ごたえも良い。

 

チャーシューと煮卵、メンマ

チャーシューは脂身が多めのもので、食感はかなり柔らかい。煮卵は醤油の味がしっかりとついており、メンマは太いがかなり柔らかく仕上がっている。どれも自分の好みには合っていた。

 

後からもって来られた調味料

今回この調味料がなかったら少しもの足らなかったかもしれない。ラーメン到着後に持って来られたのだが、赤酢はわかるがもうひとつの調味料が何かはわからなかった。辛味があり味噌の様なものだが、早速これを先に少し入れてみた。先ほど少しスープが物足りなく感じたが、これを入れると辛味と旨味が追加され、自分の好みでは絶対に入れたほうが良い。赤酢は匂いとクセが強く感じたので、ほんの少しだけ入れてみたが酸味が追加され味が少し変わった。あまりたくさん入れるとラーメンが別物になってしまう。

 

試食のコーヒーゼリー

食べ終わる頃に「試食」ということで、各客に出されているコーヒーゼリーを頂いた。あまり甘くなくプチプチした食感のものが入っており、甘いものが余り得意でない自分にも食べられた。

 

丁寧に作られており、他のメニューも試したい

色々と試行錯誤されている様子や丁寧に作られている感じがする。まだ他にもメニューがあるので、再訪して試してみたいと思うお店であった。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
 

お気に入り度:★★★★☆ (4.0)

——————————————————————————–
住所   :京都市中京区西洞院通姉小路下る姉西洞院町545
電話   :075-241-7724
営業時間 :11:30~15:00 17:30~22:00
定休日  :無休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2018年5月27日京都市中京区醤油, 過去記事, 煌力

Posted by masa