中華そば 福門 定食で一番高い唐揚げ定食を頂く

京都市伏見区福門, 醤油, 唐揚げ

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン87杯目(今年5回目 通算77回目)

この日は社内にて作業。いつもの様にキリの良いところでお昼を取りに出ますが、向かったのは約1ヶ月ぶりの訪問となるこちらのお店。時刻は14時過ぎで先客4名の後客ゼロ。テーブル席に着いて着いてメニューを確認します。

 

【低糖質のパン&スイーツ】

メニューは以前と変わらず

メニューは何回か前に来た時にリニューアルされていましたが、今回もその時と同じで変わっていない印象。定食から選択することにしますが、一番高い定食にしてみることに。まずはラーメンの到着です。

 

あっさりラーメン(細麺)

前回はこってり、その前はつけ麺を食べたので今回はあっさりを選択。具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、味玉となっており、いつもと同じ印象。

 

チャーシューはバランスが良い

チャーシューは脂身と赤身の部分の入り具合のバランスが良く食感も柔らか。やや小さめサイズなので食べ応えはもうひとつでしょうか。

 

麺は歯切れの良さもある細麺。スープ背脂が少し浮いた醤油

麺は通常と細麺から選択出来ます。以前は細麺を選択しても通常とそれほど太さは変わらない印象でしたが、最近はキッチリ細くプツッとした歯切れの良さもあります。スープは以前から変わらない少し香ばしさも感じられる背脂が浮いた醤油です。

 

唐揚げ定食の唐揚げ

唐揚げ定食の唐揚げはサイズはやや小ぶりのものが4個。コロモはパリッとした食感で肉厚ではありません。胡椒と思われるスパイシーさもあります。

 

定食で一番高い唐揚げ定食を頂く

今回食べた唐揚げ定食。ラーメン+唐揚げ+ライスと一般的な定食で、唐揚げも小ぶりながら4個あるので食べ応えもまずまず。定食の中で一番高い唐揚げ定食で920円。やはりこちらのお店では定食で食べるのが中心となりますね。時間帯をお昼時を外せば、ゆっくりとテレビを見ながら食べられるのも魅力のひとつです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.7

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草西浦町4-81 メゾン深草 1F
電話 075-642-3358
営業時間 11:30~15:00 17:00~23:00
定休日 日曜日
Webサイト  


京都市伏見区福門, 醤油, 唐揚げ

Posted by masa