滋賀県大津市

2017年和食6軒目(今年2回目 通算3回目)

 
この日は休日。長らく使っていたスマホをそろそろ変えようかなと思い、いつものフォレオに向かいました。いつもなら店員さんに色々とプランを勧められたらするのが煩わしいのでオンラインで買うのですが、入荷も落ち着いただろうし在庫があればスグに手に入るし行くことに。

その前にお昼を食べてしまおうと思い、子供がまたちゃんぽん亭に行きたいと言うので向かってみました。しかし待ち客が数組あり子供は腹が減ってスグに食べたかったのか、並びの無い向かいのお店に行きたいと言い出したので入店。

何やら自分に似てきた様な気がするが(笑)、メニューを確認。前回蕎麦を食べたので今回はこれから選ぶ事にしました。

 

丼ものメニュー

以前は親子丼などもあったかと思いますが、今回は見逃したのか、かつ丼、味噌かつ丼、うな丼となっていました。うな重にも惹かれますが高いのでパス。かつ丼は前々回に食べたので今回は味噌かつ丼を選択。待つこと7分くらいでの到着です。

 

丹波高原豚 味噌かつ丼

味噌かつ丼は玉子とじではなく、ソースかつ丼の様な見た目。これに味噌汁と漬物がセットになっています。

 

味噌かつ丼

5分割にカットされたカツの上には味噌だれと胡麻がタップリと載せられ、カツの下にはキャベツが敷かれているので一般的なイメージとしてはソースカツ丼でしょうか。(以前に福井のヨーロッパ軒で食べたソースかつ丼はキャベツすらありませんが)

 

カツは良いがソースは味噌?

適度な厚さにカットされている豚肉は脂身部分が多めには感じますが柔らかく良い印象。コロモはちょっと変わった感じでサクサクと言うよりもパリパリした食感でした。また味噌カツなので味噌風味が強いのかと思いましたが、どちらかと言うとソースの風味の方が強く思えました。量的には私的にちょっと少なめかと。

 

味噌汁と漬物

味噌汁と漬物ですが、これが付いているのと付いていないのでは印象も変わって来そうです。味噌汁は出汁の味がしっかりで漬物は無難な感じですが、ソースの味に飽きた時に食べると良い塩梅。

 

味噌かつ丼を食べてみた

今回食べた味噌かつ丼。味噌の風味よりもソースの風味が強いためかやや濃い印象でしたが、味噌汁や漬物と食べると飽きも来ず食べることが出来ました。ただ個人的には以前食べた玉子とじのかつ丼の方が好みでした。あと気になったものとしては、うな重はどうなのかな??しかしなかなかの価格なので食べることが出来る日は来るのでしょうか(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.2)
 

—————————————————————————
住所   :滋賀県大津市一里山7丁目1-1 フォレオ一里山店内
電話   :077-572-5775
営業時間 :11:00~22:00
定休日  :年中無休
Webサイト:http://www.seisyuan.co.jp/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA