チキンラーメンどんぶり トリプルチーズを食べてみた(日清食品)

2017年8月27日カップ麺日清食品, チキンラーメン

 
2017年インスタント食品27品目

 
今回もインスタント食品ネタのため、いつもの様にご興味の無い方は読み飛ばして下さい。

諸事情により(笑)カップラーメンネタが増えていますが、今回で27品目。このペースで行けば50杯ぐらい行ってしまうのでは?と最近思います。。では休日にコンビニに入った時にちょっと食べてみたいなと思った商品です。

 

チキンラーメンどんぶり トリプルチーズ

盆休み中に販売開始されたのはチキンラーメンにチーズがトッピングされたこの商品。チキンラーメンは私もかなり好きなインスタントラーメンでカップ麺も好きですが、どちらかと言うと袋タイプの方が好みかな?。。とまあ私の好みはどうでも良いのですが(笑)、このチキンラーメンが誕生してもうすぐ60年とか。創業者の安藤百福さんの話を何かの本で読んで凄い人だなあと思い、子供の名前に「百福」と付けようかと考えたこともありました。(実際には付けていませんが)

そのチキンラーメンにチーズをトッピングした商品が発売され、何となく味も想像出来そうな気もしますが試してみるとこに。まずは中身の確認です。

 

小袋はひとつ

フタを開けてみると中には小袋がひとつ。粉チーズと書かれており、どんな種類のチーズなのかは不明。麺の上にも色違いのチーズらしき塊りも載っており、通常のチキンラーメンどんぶりにある玉子などが固まったものはありません。これに熱湯を注いで3分待つと完成です。

 

完成

3分後フタを開けて軽くかき混ぜ、添付の粉チーズを投入するとこんな感じに。最初に入っていたチーズの塊りは完全に溶けて無くなることは無く、ある程度形は保っていました。

実際に食べてみると粉チーズの部分でチーズの風味はしますが、スープだけ飲んでみるといつものチキンラーメンのスープと余り変わらず。チーズの塊りが溶けたものと一緒に麺を食べるとチーズ風味のチキンラーメンが楽しめます。麺も通常のチキンラーメンと同じ印象でしょうか。

 

チーズの種類は書かれていますが

今回食べてみたチキンラーメン トリプルチーズ。チーズの主張は思った程強くは無いですが、いつものチキンラーメンがチーズ風味に変化しており、これはこれでなかなかいい印象でした。ただフタにチェダー、モッツァレラ、ゴーダとチーズの種類は書かれていますが、私にはどれがどれなのかは分かりませんでした(笑)チーズが足りなければ自分で用意して足してみるのも面白いかもしれません。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

 

製品データ

販売メーカー 日清食品株式会社
品 名 チキンラーメンどんぶり トリプルチーズ
価 格(税込) 184円
販売開始日 2017年8月14日
調理時間他 熱湯3分 お湯の目安量410ml
エネルギー・食塩相当量 392kcal 食塩相当量5.6g

 

2017年8月27日カップ麺日清食品, チキンラーメン

Posted by masa