らーめん みやび - やはり「しょうゆ」が好み

2018年6月23日京都市伏見区鶏豚骨,みやび

 
京都市伏見区

2017年ラーメン159杯目(今年2回目 通算7回目)

 
この日は社内にて単調な作業(苦行?)をしていましたが、13時も回ったのでお昼を取りに行くことにしました。向かったのは3か月ぶりの訪問となるこちらのお店で、時刻は13時15分頃。入店してみると先客1名の後客2名。この日はとりとんの「しお」、「しょうゆ」、「たんたん」がありましたが、前回来た時も「たんたん」は提供されており食べたのでレギュラー化されたのかな??

しかし今回は「しょうゆ」を選択。これに味玉と大盛を追加して待つこと10分ほどでラーメンの到着です。

 

【広告】

とりとんらーめん(しょうゆ)+大盛+味玉

しょうゆは白い器でしおは黒い器に盛られます。具材はチャーシュー2種、少量のネギ、スープの中には粗くカットされたタマネギも。後付けの味玉を入れると色合いが非常に良くなります。

 

チャーシューは豚と鶏

チャーシューは豚と鶏の2種類となっており、これも以前から変わらず。豚の方はレア感があり白いスープに映えます。鶏は脂身は無いですが食感は柔らかく、柑橘系の風味では無く七味?(山椒?)の様な風味に思えました。

 

麺は太めで平たい形状

麺は太めで平たい形状をしており、食感はモチっとしています。麺の色はややくすんでいる様にも見えます。大盛だと量的には丁度良い印象です。

 

綺麗で旨い味玉

味玉の黄身部分の半熟具合も良く味付けもしっかり。見た目も綺麗で旨い味玉なので、私的にこちらの味玉は好み。

 

やはり「しょうゆ」が好み

今回食べたとりとんらーめん(しょうゆ)。オープン以来、しょうゆとしおを何度か食べてみましたが、やはり個人的に好みなのは「しょうゆ」。「しお」の方はやや塩気が優しめに感じるので、こちらの方が好みと思えるのかと。相変わらず、見た目が綺麗な一杯でした。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.6)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町2丁目59 コーポ友 1階
電話   :非公開
営業時間 :月〜土 11:00~14:30 月、木、土 18:00〜21:00
定休日  :日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

京都市伏見区鶏豚骨,みやび

Posted by masa