暫く来ないウチにサイドに追加になってるやん。ラー麺陽はまた昇るの『とりとんこつ』と『餃子』

京都市伏見区陽はまた昇る,鶏豚骨,餃子

Place & Number

京都市伏見区

2022年ラーメン62杯目(今年2回目 通算75回目)

この週は割と社内での作業が多いので、昼飯も近所で取る機会が増えています。では暫く行っていないお店へ向かおうと思い、約5か月も訪問していなかったこちらへ入ることに。

メニューを確認していると、サイドメニューに餃子があるやん。以前は無かったはずですが、こちらの系列で餃子の無人販売のお店があるので、餃子がサイドに入っていても不思議では無いか。。昨年に餃子のお店へ訪問した時の記事は下記を参考にして下さい。

ということでここはやはり餃子のセットを注文しようと思い、6個セットと10個セットがあったので6個の券を購入。ラーメンはこちらのド定番である「とりとんこつ」を購入し、前回訪問時に発券しておいた麺大盛券を使用して無料で大盛に変更しました。

とりとんこつ(大盛)

具材はチャーシュー、ネギ、海苔、メンマと変わっておらず、相変わらず濃厚そうな見た目。

 
チャーシューは大き目サイズのものが3枚。チャーシューの厚さが薄過ぎず、厚すぎずで個人的に非常に好きで、食べた時の食感も好み。

 
麺は細く歯切れの良いタイプで、券売機で発券した次回大盛無料券で大盛するのは必須。スープは鶏豚骨でなかなかの濃厚さがあるのですが、意外にクドさは感じずスルッと食べられてしまうのが不思議。

 

サイドの餃子

餃子は専用の餃子焼き機は使用されておらず、フライパンで焼かれていました。皮目はパリッと良い焼き具合で、中に入った具は野菜中心のようで、シャキッとした食感があり旨い。

 
今回は5ヶ月ぶりに訪問してみるとサイドメニューに餃子が追加されているのを発見。野菜中心でシャキッとした食感が良い餃子で、恐らく無人販売で売られているものと同じものかと想像出来ます。

個人的に野菜が多い餃子が好きなんですが、ここのも野菜が多く大きさもあるので食べ応えもなかなかのもの。仕事の帰りには毎日前を通る、無人販売の方も暫く寄っていないので、また買って帰るかな?あっ、もちろんラーメンもいつも通りに変わらず旨かったですよ(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.8

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草一ノ坪38番地15
電話075-642-5705
営業時間11:00〜22:00
※現在はコロナの影響で昼は15時まで夜は18時からとなっています
定休日木曜日、第二水曜日
Webサイトhttp://www.hiwamatanoboru.jp


京都市伏見区陽はまた昇る,鶏豚骨,餃子

Posted by masa