京都市伏見区

2017年ラーメン215杯目(今年14回目 通算60回目)

 
この日も社内での作業。お昼も過ぎたのでこの日気になっていたお店へ向かうことにしました。

 

福門

こちらのお店は西浦町の住宅街の中で営業されていたのですが、今月3日にて移転のため一時閉店。そしてこの日より新しいお店にて営業を開始されていました。場所は以前の住宅街からもそれほど遠くは無いのですが、師団街道沿いのテナントに入られています。

時刻は14時前。入店してみると先客6名の後客2名。内装は以前あったハラペコカレーの時とほとんど変わっていない印象でしょうか。入って右手にはカウンター席があり5名分ほど。ハラペコカレーの時からあったコンセントも見えますが使えるのかは不明。左手にはテーブル席が4つくらいはあったかな?また入口付近にテーブル席がひとつもあります。

この日は移転オープン初日のため、ラーメンとライスor無料券で500円というメニューのみの提供。他のメニューは注文出来なかったのですが、メニュー表は置いてありましたので確認しておきます。

 

移転前と全く同じ

メニュー表自体も移転前と全く同じで内容も変更は無さそうです。こってり、あっさりラーメンにつけめん。定食も以前と全く同じでしょうか。では今回はラーメンのみの提供なのでこってりを選択し、ライスはやめて無料券をお願いしました。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

こってりラーメン(並)

具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、味玉半個と変更はありません。後客で「ヤサイヌキ」を注文していましたが、こってりにはモヤシも無いのでネギ抜きだけだと思うのですが。。ナナメ向かいにあるお店ならその注文の仕方もアリかと思いますが(笑)

 

ややカタメの食感のチャーシュー

チャーシューはいつもと同じ様にも見えますが、食感はややカタメの印象。しかしスープに浸しておけば柔らかくなりました。

 

麺は細麺を選択、スープは濃厚さのある鶏豚骨野菜

麺は中太と細麺から選択可能で今回は細麺を選んでみました。プツッとした歯切れの良さもあり、いつも中太にすることが多かったのですがこの細麺もアリかもしれません。スープはトロッとした濃厚さもある鶏豚骨野菜。クドさは感じず、臭みなどもありません。麺もスープも移転前と同じ印象です。

 

味玉も付属

味玉半個がデフォで付属されているのも変わらず。もうちょっと半熟が好みですが、味は白身部分に付けられています。

 

移転されました

今回移転されたので寄ってみたいつものこちらのお店。ラーメンはデフォしか食べていないので何とも言えませんが、メニューを見る限り変更は無さそうなのでちょっとホッとした気も。テーブル席主体も変わりませんが、場所が多少変わり客層がもしかしたら違って来るかもしれません。でも以前の様にゆっくりと出来るお店のままであって欲しいなあと思ってしまいました。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.6)
 

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町4-81 メゾン深草 1F
電話   :075-642-3358
営業時間 :11:30~15:00 17:00~23:00
定休日  :日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA