一喜蔵 - 今のところの好みの食べ方

一喜蔵 - 今のところの好みの食べ方
place & number

京都府南丹市

2018年ラーメン104杯目(今年2回目 通算12回目)

この日は朝会社に行くと、急遽南丹市の方へ行くことに。時間はお昼以降だったので、現場近くにこちらのお店があったので、入る前に先にお昼を済ましてしまうことにしました。時刻は13時40分頃。入店してみると先客1名の後客ゼロ。今回はここで一番好みのラーメンを選択し、好きな食べ方をしようと思ったのでチャーシューを1枚トッピング。待つこと5分ほどでラーメンの到着です。

特製 こく黒(チャーシュー1枚トッピング)

いつもの黒い器に黄色がかったスープ。具材はチャーシュー、白ネギ、青ネギ、糸唐辛子、味玉もデフォで1個分載っています。また黒い液体もスープに浮いていますが、これはマー油と思われます。

ホロホロと柔らかなチャーシューが好み

チャーシューは厚くカットされていますが、食感はホロホロと崩れるくらいに柔らか。少しスープに浸しておくと更に柔らかさもアップします。1枚単位でのチャーシュー増量出来ますが、今度は2枚増量ぐらいはしてみたいかと。

麺はザックリした食感の細麺、スープは和風+豚骨にマー油の風味

麺はザックリした食感もある細麺。最初に訪問した4年ほど前から変わっていない様に思えます。以前は太麺派だったのですが、こちらの細麺を食べて細麺も良いなと思うようになった記憶もあります。スープは豚骨ベースに和風出汁をプラス。かなり色は黄色っぽくその上に注がれたマー油の色が映えます。マー油のニンニク風味は強すぎず、それほど主張は強くありませんが良い風味付けになっていました。

替玉も頼みました

好きな食べ方をしようと思っていたので替玉もお願い。大盛も可能で過去に試したこともありましたが、細麺なのでやはり替玉の方が良いかと。モヤシも一緒に添えられています。

今のところの好みの食べ方

今回食べた特製 こく黒。豚骨ベースに出汁とマー油を効かせた一杯は以前から変わらず旨い。今のところの個人的な好みの食べ方はこく黒にチャーシューをトッピングして、さらに替玉をするといった形かと。ご飯ものも食べたくなるラーメンですが、混んでいる時は店主さんお一人のオペなので注文するのはちょっと気が引けるかな(笑)でも今回は空いていたので頼んでみても良かったかも。。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.8)

 
お店のデータはここをクリック

 

お店のデータ

住所   :京都府南丹市園部町美園町4号16-59
電話   :080-6127-1930
営業時間 :11:30~14:00 18:00~21:00
定休日  :第2週の月・火曜日、第4週の月・火曜日
Webサイト:http://www.ikkizou.com/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。