らーめんトリトン 深草店 - 香味油の選択は出来なくなったのかな??

京都市伏見区鶏豚骨, チャーハン, トリトン深草

Place & Number

京都市伏見区

2018年ラーメン143杯目(今年2回目 通算3回目)

この日は社内での作業。13時半頃になったのでいつもの様にお昼を取りに行くことに。最初は陽はまた昇るに向かったのですが、1台ある駐車場が空いていなかったので諦めることに。という事で今回は近くにあるこちらに入ることにしました。

13時半頃の入店で先客2名の後客1名。前回はまぜそばを食べたのでつけ麺にしようかな?とも思ったのですが、何となくラーメンとチャーハンが食べたい気分だったので味玉ラーメンとチャーハンを券売機で購入。待つこと6分ほどでラーメンの到着です。

味玉ラーメン

味玉ラーメンは最初に来た時にも食べた記憶がありますが、見た目が若干違う気も。具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、味玉と変わらないですが、味玉が以前と違ってカットされているので見た目もに差を感じた様です。

チャーシューは薄め小さめのものが2枚

巻きバラ風のチャーシューの食感は柔らかでなかなかいい感じですが、食べ応えはもうひと息。

麺の大盛は無料、スープはやや変わった風味も感じるが少し物足りなさも

麺は細いタイプで茹で加減は指定していませんが、まずまずカタメの食感。麺の大盛は無料で提供されているのはありがたい。スープはなかなか濃度もあり、やや変わった風味もするのですが、個人的には今回何かが少し足らない気がしたため少し物足りなさも。

濃い味付けの味玉

味玉は半熟具合も非常に良く、醤油系?の濃い味付けが付けられていますが、好みの味玉でした。

卓上に置かれていたヤンニンジャン?

スープに少し物足りなさを感じたので、卓上にあったヤンニンジャン?を投入。ピリッとした辛さと風味が付加され良い具合に変化しました。

セットのチャーハン

セットのチャーハンです。パラっとした感じも良く、中華風?の味付けは一般的なチャーハンと少し風味が違う印象。こちらも味玉同様濃いめの味付けに思えました。

香味油の選択は出来なくなったのかな??

今回食べた味玉ラーメン。濃厚さはなかなかありますが、個人的にスープに少し物足りなさも。卓上のヤンニンジャン?での味変は良い印象で、メンマや味玉の味付けは濃いめの一杯かと。

2年前に訪問して味玉ラーメンを食べた時は「」もしくは「」の香味油を選べたと思うのですが、そう言えば注文時に店員さんに聞かれなかったな??もしかしたらそのサービス自体無くなったのか、私自身が気づいていなかっただけかもしれませんが、もう少し印象は違ったかもしれませんね。(ただこのラーメンも少し変わった風味がしたので何かの油が使われているかもしれませんが)

次は、同行した万里さんお気に入りの限定のカレーつけ麺があったら頼んでみようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

お店のデータはここをクリック
 

 

お気に入り度:★★★☆☆(3.2)

 
お店のデータ

住所   :京都市伏見区深草ススハキ町30-3
電話   :075-606-2929
営業時間 :11:00~21:00(L.O.20:45)
定休日  :日曜日
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。