銀座デリー監修 タンドリーチキン風カレーを食べてみた(セブンイレブン)

コンビニ飯カレー, セブンイレブン, 銀座デリー, タンドリーチキン

Place & Number

購入店:セブンイレブン

2018年コンビニ飯6品目

今回はコンビニ飯です。店頭で名前に惹かれて買ってしまったのが今回の商品です。

銀座デリー監修 タンドリーチキン風カレー

インド料理の老舗の監修というカレーですが、モチロンお店には行ったことがありません(笑)タンドリーチキン「」というところに惹かれたのと、久しぶりにカレーを食べたいと思ったのが購入の動機。では早速レンジでチンしますが、500Wで3分30秒となっています。

蒸気が熱いので注意!

容器は2層式になっており、上部にカレーなどの具材。下にはライスが入っています。上の層を外してライスの上に載せますが、この時かなりライスは熱くなっており蒸気が上がってくるので注意が必要です。では慎重に外してライスの上に載せて完成?です。

完成というか温めただけ

カレーのルーはやや赤みがかっており、酸味もあるのでトマトベースなのかな?酸味とスパイス、辛味などのバランスが良くこれは好み。酸味があるためか余り重くも感じません。チキンの方はゴロっとした大きめサイズのものが4つほど。タンドリーチキンというのを食べた事が無いので何とも言えませんが、あくまで「」と書いてあるのでそうなんでしょう(笑)

チキンが無くても

今回食べた銀座デリー監修 タンドリーチキン風カレー。酸味とピリッとした辛さやスパイスのバランスが良いカレーは個人的に好みでした。私的にカレーはあまりゴテゴテと具材が入っているものよりルーだけで食べる方が好きなんで、チキンが無くてもルーだけでライスをガッツリ食べられそうなぐらい、今回のルーは気に入りました。コンビニ飯も昔と比べると随分旨くなっていますね。ホントに。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

製品データ

販売コンビニ セブンイレブン
品 名 銀座デリー監修 タンドリーチキン風カレー
価 格(税込) 498円
販売開始日 2018年7月31日
熱量(1包装当り) 501 kcal