ばんらい屋 - ご注文は計画的に。。(笑)

2017年12月30日京都市伏見区, チャーシュー丼, ばんらい屋

 
京都市伏見区

2014年ラーメン54杯目(今年2回目 通算4回目)

 
この日は休日ですが出勤。3月はほとんど休みが無いです。。。ということで、お昼前から出勤して、その後に醍醐方面へ行く予定です。同じく万里さんもこの日出勤してきたので、出かける前に近場でお昼を取りに行く事にしました。

 

【低糖質のパン&スイーツ】

ばんらい屋

向った先はこちらで、前回は1ヶ月半ほど前に家族で訪問しています。時刻は13時頃。早速入店してみると先客2名の後客4名。まずまずの入りでしょうか。テーブル席に着いてメニューを確認します。

20140315-01

 

新たなメニューが追加されてました

ラーメンは醤油、味噌は同じですが、それに「塩ラーメン」が追加になっていました。サイドに関しては変更はありません。焼豚、餃子、唐揚、まかないチャーシュー丼の構成。今回はもちろん「塩」を注文することにし、サイドは封印して「肉増し」を追加することに。というのも午前中にあまりに腹が減って、会社にあったお菓子をボリボリと食べてしまっていたもので。。(笑)待つ事数分、ラーメン到着です。

20140315-02

 

塩ラーメン(並)+チャーシュー肉増し 830円

具材はチャーシュー、ネギ、胡麻、海苔。見た目は「塩」っぽい白色のスープですが透明感はありません。

20140315-03

 

たっぷりのチャーシュー

肉増しにしたのでチャーシューはタップリ。赤身部分で味はそれほど濃くありません。柔らかく量もあり食べ応えは十分です。

20140315-04

 

麺とスープ

麺は中細ぐらいのストレート。今回は茹で加減を指定するのを忘れていましたが、それほど柔らかくは無かったです。ただスープの中で絡まっていて、少し食べにくい感じは受けました。スープはなんとなくどこかで食べた記憶があるような気もします。薄いと言う訳ではなく少し塩分は高めの印象ですが、割とあっさりと食べられ、ご飯と一緒に食べると良さそうですね。

20140315-05

 

トッピング類

海苔や胡麻がトッピングされていましたが、このスープに胡麻と海苔の風味が良く合うように思いました。塩スープだけでは単調になりそうですが、この胡麻と海苔が良いアクセントになっています。

20140315-06

 
そしてここからは同行した万里さんがオーダーしたものです。彼は今回ご飯ものをメインにしようと「まかないチャーシュー丼」の(大)を注文し、ラーメンは添え物として?塩ラーメン(小)をお願い。ここまでは計画的な(笑)注文のように見えますが、まかないチャーシュー丼が到着した時、彼は少し固まっていました(笑)

 

万里さんが注文した「まかないチャーシュー丼(大)」

20140315-07(万里さん提供の写真)

 
面白そうだったので私も前から撮ってみました。

20140315-08

若い学生さんなら、このくらいの量は食べてしまいそうですが、私たちオッサンにはちょっと多い。。。ラーメンのどんぶりと同じくらいの直径がありそうな平皿にご飯が盛られ、その上にはタップリのチャーシュー。中にもチャーシューの層がありました。ご飯の量もお茶碗3人前ぐらいはありそうで、店主さんいわく(中)と(大)の量はかなり違うとのこと。この量で400円ならまだ安いほうかと思います。

結局、万里さんはこれを半分くらいと塩ラーメン(小)を食べた所でギブアップ。前日昼からほとんどものを食べていないとのことだったので胃が小さくなっていたのかもしれません。残り半分はもったいないので、私がしっかりと頂きました(笑)が、注文時にどのくらいの量か聞く、計画性?も必要なのかもしれません(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.3)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区深草西浦町8丁目114-1武一ビル1F
電話   :075-645-5557
営業時間 :11:00~14:30 18:00〜22:30
定休日  :水曜日
Webサイト:http://ameblo.jp/banraiya/
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

2017年12月30日京都市伏見区, チャーシュー丼, ばんらい屋

Posted by masa