あつあつ牛すきうどんを食べてみた(東洋水産)

あつあつ牛すきうどんを食べてみた(東洋水産)
place & number

購入店:セブンイレブン

2018年インスタント食品22品目

以前、キャンペーンされていた「タヌキとキツネメモ帳プレゼント」でメモ帳を貰うために買った橙のたまごうどんでしたが、ふたつ購入が条件のため同時に買ったのがこちらの商品でした。

あつあつ牛すきうどん

2018年9月10日に販売開始された商品で、同時に「あつあつ豚汁うどん」も発売されています。豚汁の方は過去に食べた事があったので、今回は牛すきを選択。では早速中身の確認です。

スープは粉では無く液体

小袋は二つ入っており、スープは粉状では無く液体でした。それ以外にはかやくの袋で主役?の牛肉の様なものやネギなどが見えます。また麺側には油揚げのみで他に具材は見えません。ではこれに熱湯を注いで待つこと5分で完成です。

完成

具材は前述通りに油揚げ、ネギ、牛肉の様なものとなっており、出汁の色はなかなか黒い。特徴的なのは出汁が甘辛いところで、メーカーのHPにも”すきやきをイメージさせる”とあるので生卵を放り込んでも良いのかも。揚げは小さめにカットされているので食べ応えはもうひとつですがスープはタップリ含んでます。麺は平たい形状でいつものマルちゃんの麺ですね。

個人的には「豚汁」かな

今回食べたあつあつ牛すきうどん。甘辛い出汁が特徴的なうどんですが、個人的には具材なども含めてもうひとつの印象で、過去に食べた「あつあつ豚汁」の方が好みですね。生卵でも落としたらまた違ったのかな?

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

製品データ

販売メーカー 東洋水産株式会社
品 名 あつあつ牛すきうどん
価 格(税込) 184円
販売開始日 2018年9月10日
調理時間他 熱湯5分 お湯の目安量350ml
エネルギー・食塩相当量 402kcal 食塩相当量5.7g