山さんラーメン - 歳を取って来たこともあるが、基本このタイプが好きなんだろうなと

山さんラーメン - 歳を取って来たこともあるが、基本このタイプが好きなんだろうなと
place & number

京都市伏見区

2018年ラーメン186杯目(今年1回目 通算4回目)

この日はお昼から守山市の現場へ。今週は4日連続で同じ面倒な作業をしていますが、今回も結局終了したのは15時半を回っていました。しかし現場近くに通し営業のお店もあったので、約2年半ぶりにに寄ってみることに。時刻は15時45分頃での入店で先客ゼロの後客ゼロ。席に着いてメニューを確認します。

 

メニューは2年半前と変わっていないかと

ラーメンと味噌ラーメンの2本柱なのとサイドにはやきめしというのも2年半前(最初に来た7年前)と変わっていません。チャーシューメンが1日10食限定なのも以前より同じ。また量も並、大、特大、超特大というのも同じですね。ランチタイムサービスのラーメン+焼飯の組み合わせで200円引きなのもありがたい。では今回はお昼としても遅かったので、ラーメン単品で注文しサイズだけ「大」でお願いしました。待つこと2,3分ほどで到着とかなり早い印象。

 

ラーメン(大)

具材はチャーシュー、ネギ、メンマとなっており、背脂も表面にビッシリと浮いています。ネギはやや乾き気味かな?

 

チャーシューの量は少なめ

チャーシューはこの系統のお店で見かけるタイプで、少し薄めにカットされているため食感は柔らか。ただ量が2枚とちょっとぐらいだったので食べ応えはもうひとつ。

 

麺は細めでカタメ指定してみました。スープは背脂がビッシリ浮いた醤油

麺は細めでカタメ指定してみたのでプッツリと歯切れの良さもありなかなか良い印象。通常でもそれほどヤワ麺では無かった記憶もあるので、より歯切れ良くなる気も。スープは背脂がビッシリと浮いた醤油系でやはりこのタイプは安心感があります。

 

歳を取って来たこともあるが、基本このタイプが好きなんだろうなと

今回食べたラーメン(大)。プッツリ歯切れの良い麺に背脂がしっかりと浮いた醤油スープは何度食べても飽きない味。歳を取って来たこともあるかと思いますが、自分は基本このタイプのラーメンが好きなんだろうなと食べていて思ってしまいましした。

麺量も大(1.5玉)でも+50円、特大(2玉)で+100円、超特大(3玉)で+200円となかなか価格も安めでガッツリ食べられそう。でも超特大の3玉はちょっとキツイかな(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.7

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 滋賀県守山市古高町622-4
電話 077-583-7073
営業時間 11:00~20:45
定休日 火曜日
Webサイト