麺屋 戎 - レギュラーではない台湾ラーメン

麺屋 戎 - レギュラーではない台湾ラーメン
place & number

京都市伏見区

2018年ラーメン203杯目(今年9回目 通算18回目)

この日は久しぶりに社内での作業。メドが付いたところでお昼を取りに行くことにしますが、近場で1ヶ月ほど訪問していないこちらへ入ることに。

時刻は14時も回っていたので先客は無く後客もなし。また塩味にしようかなとも思いましたが、この日は台湾ラーメンの提供もあったので、久しぶりに注文してみることに。待つこと4分ほどでラーメンの到着です。

 

台湾ラーメン

この台湾ラーメンを食べたのは1年半ぐらい前だったかと。しかし具材の台湾ミンチ、ニラ、ネギなどはその時と変わっていない印象。

 

辛味と食べ応えを出している台湾ミンチ

台湾ミンチは肉以外に色々と入っており、食感が面白い筍や椎茸、タマネギなども。ピリッとした辛味も付加され食べ応えも感じられます。

 

麺はプッツリ歯切れの良い細麺、スープは塩っぽい感じも

麺はプッツリ歯切れの良い細麺なのは変わらず。スープは以前に食べた時は醤油味がベースなのかな?と思えましたが、今回食べたのはこちらの塩味っぽい感じも受けました。

 

最近のサイドは豚飯ばかり

最近のサイドメニューは豚飯ばかり注文しています。今回ひとつ忘れていたのが、この豚飯をセットではなく単品で頼もうと思っていたこと。量がどの位違うのか次は頼んで確認してみようと思います。

 

ついつい替玉も注文してしまいました

この日は味玉トッピングもしていなかったので替玉を注文。最初と同じプッツリ歯切れの良い細麺です。

 

レギュラーではない台湾ラーメン

今回食べた台湾ラーメン。レギュラーメニューでは無いですが、最近ちょくちょくと提供されているのを見かけます。ピリッとした辛味もある台湾ミンチは色々な具材も入っておりいい感じですが、丼の底の方に結構沈んでいるので注意が必要かと。レギュラーの塩味の方が好みではあるのですが、たまにこういった変化球も食べたくなりますね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.6

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草綿森町20
電話 075-643-0512
営業時間 11:00~14:30 18:00~21:00
定休日 月曜日・火曜日
Webサイト