第一旭 龍谷大横店 - まさに味噌ラーメンといった感じの「珍味」

第一旭 龍谷大横店 - まさに味噌ラーメンといった感じの「珍味」
place & number

京都市伏見区

2018年ラーメン208杯目(今年4回目 通算14回目)

この日も社内での作業。12時半頃になったのでいつもよりちょっと早いですがお昼を取りに出ることにしました。向かったのは何となくだけで決めたのですが、以前に比べるとちょくちょくと訪問するようになったこちらのお店です。

時刻は12時半過ぎ。入店してみると店内はほぼ満席。いつも変な時間帯にしか来て無かったのでお昼時はこんなに混むんだと再認識しました。ただかろうじて席が空いていたので着席してメニューを確認します。前回来た時に次は味噌を頼んでみるかなと思っていたので、「珍味(みそ)」を注文。唐揚げ定食もお願いしました。しかしちょっと混んでいたのと先客も直前にドッと入ったようで待つこと20分ほどでラーメンと唐揚げの到着です。

 

珍味(みそ)

いかにも”味噌”ラーメンらしい色合いをしており、すり鉢の様な丼での提供です。具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマと定番で胡麻も振りかけられています。

 

チャーシューはいつもの柔らかいタイプ

チャーシューはスープの中に沈んでいるのでハッキリと枚数は分かりませんでしたが、小さめサイズのものが5,6枚はあったかと。他のラーメンでも使用されているいつもの柔らかい食感のタイプです。

 

麺はカタメ指定したが。。スープはどこかで味わった味噌風味

麺は細めでカタメ指定しまいたが、それでもやや柔らかい感じも。しかし最近はちょっと柔らかめでもスープに馴染む気がしてこれはこれで良いかも。スープは濃いめでどこかで味わったことがある味噌風味。胡麻の風味はなかなか良い感じかと。

 

唐揚げはジューシーさがもうひとつ

唐揚げはコロモがカリカリとしたものが三つ。カリカリした食感は好みですが、ジューシーさはもうひとつの印象でしょうか。

 

まさに味噌ラーメンといった感じの「珍味」

今回食べた「珍味(みそ)」。少し濃いめのスープで強めの味噌風味はどこかで味わったことがあるような気もしますが、まさに”味噌ラーメン”といった感じかと。オッサンになってくると、たまにこういった懐かしい感じの味噌ラーメンも食べたくなりますね。しかし何故味噌ラーメンは「珍味」なのかな?

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.3

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草ヲカヤ町33-3
電話 075-647-1244
営業時間 平日:11:00~23:00
土・日曜日:11:00~22:30
定休日 水曜日
Webサイト