はま寿司 草津東矢倉店 - お寿司屋さんなのにラーメンばかりに気がいってしまう(笑)

寿司尾道ラーメン,はま寿司草津東矢倉,クリームコロッケ

Place & Number

滋賀県草津市

2018年寿司4軒目(今年4回目 通算11回目)

この日は休日。子供をインフルの予防接種に連れて行くのですが、何やら嫌がって駄々をこねてます。。しょうがないので「予防接種が終わったら、はま寿司でも行こうか?」と聞くと「行く!」のひとことで素直に医院へ。そちらが終了後、最近はほぼここしか来ていない気がしますが入店。時刻は11時半頃だったのでかなり空いておりスグに着席。まずは普通に寿司を食べて行きます。

 

【広告】

お寿司屋さんなのですが(笑)

今回食べたお寿司たちです(これ以外にも食べていますが)。鮪系が多いですが、一番好みだったのは鰤。良い具合に脂ものっており旨い。鮪は赤身と漬けを食べましたがほとんど差が無かった様な気も。では私にとってのメインはこれでした。お寿司屋さんなのですが(笑)

 

尾道ラーメン

全国うまいもん祭」の第五弾 中国地方の商品のひとつとして提供されている尾道ラーメンです。尾道ラーメンの特徴をウィキペディアで確認してみると、

豚の背脂を浮かせた醤油ベースのスープと平打ち麺が特徴。
ただし、店ごとの個性も大きく、豚骨と海産物ベースのスープにストレート細麺の尾道ラーメンを出す店、豚骨、鶏ガラ、野菜、こんぶからスープを取る店もある。市内に古くからある店では「中華そば」の名で豚の背脂を使用しない店も多い。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

とあります。いつもの小さい丼にチャーシュー、味玉、ネギ、などの具材が載せられており、醤油の色とスープ表面に浮いた油が食欲を刺激します。

 

チャーシューは頼りないが、味玉はしっかりとしてます

チャーシューは小さくちょっと頼りない感じですが食感は柔らか。味玉は半熟具合も良く、味も染みており以前から変わらず良い塩梅かと。

 

麺は細めの平打ち、スープは煮干、昆布が効いた醤油

麺は尾道ラーメンの特徴と言われている平打ち麺。茹で加減はいつも通りに柔らかめでしたが、ツルっとした滑らかな口当たりは良い印象でした。スープは煮干しや昆布が効いた醤油で旨味も感じられ個人的にはやはりこの系統は好み。ただ私的な尾道ラーメンのイメージでは大きめサイズの背脂のミンチが浮いているといった感じなのですが、少量の背脂の様なものが浮いていました。

 

牡蠣の風味がするクリームコロッケ

こちらも全国うまいもん祭の商品として提供されているもので、熱々の揚げたてだったためヤケドに注意。中はトロトロのクリームが入っており、牡蠣の風味しっかりとしていました。

 

お寿司屋さんなのにラーメンばかりに気がいってしまう(笑)

今回食べたお寿司はいつも通り。尾道ラーメンの方は煮干しや昆布が効いた醤油スープは好みでツルっとした滑らかな口当たりの平打ち麺も良かったかと。ただいつも感じるのは麺が柔らかいということでこれが改善されればもっと印象も良くなる気もしました。

こちらはモチロンお寿司屋さんなのでメインは寿司なのですが、過去よりラーメンには力を入れられており、個人的にはラーメンばかりに気がいってしまいます(笑)以前の博多とんこつの時に通常のいつもの麺で提供された時はもうひとつの印象でしたが、今回は麺も平打ちに変更されての提供はやはりラーメンにも力も入れられている証拠なのかも。

そう言えばちょっと前まで青森の煮干しラーメンを提供されていたようですが、それを食べてみたかった。また提供されるのを待とうと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県草津市東矢倉一丁目4番6号
電話077-569-4330
営業時間11:00~23:00
定休日 
Webサイトhttp://www.hamazushi.com/hamazushi/