はま寿司 草津東矢倉店 今回もラーメンメイン。「釧路風 北海魚介の塩ラーメン」

2019年3月17日寿司,回転寿司,はま寿司草津東矢倉

Place & Number

滋賀県草津市

2018年寿司4軒目(今年5回目 通算12回目)

この日は休日。子供の2回目のインフル予防接種に連れて行くのですが、やはりグズッているので今回も「終わったら、はま寿司に行こう!」という同じを手を使い問題無く終了。でもあまりこんな手は使わない方が良いですね。クセになってしまうかもしれないので。。しかし今回は約束なんで連れて行くことに。

時刻は11時45分頃。先々週に来た時はかなり空いていたのですが、今回はなかなか車も停まっています。しかし待ちが発生するほどでは無かったのでスグに着席。寿司もいくつか食べましたがこれだけ載せておきます(笑)

 

大とろ

12月6日からされている「冬のとろ三昧」キャンペーンで提供されている大とろです。キャンペーンの写真に載っている大とろとはちょっと違う感じですが、まずまず脂ものっており価格を考えると十分満足出来るかと。では私にとってはメインのラーメンを注文します。

 

釧路風 北海魚介の塩ラーメン

具材はチャーシュー、味玉、ネギの他に甘えびの唐揚げが載せられているためか、到着時にしっかりとした海老の風味が感じられました。


北海道産甘えびの頭から取った出汁をベースに、北海道産ホタテ、北海道産昆布のうまみを凝縮した出汁
 

チャーシューはいつものと同じかと

チャーシューは小さめサイズのものが1枚。食感は柔らかいですが特筆すべきものでは無く、いつもラーメンに載せられているものと同じ様に思えました。

 

麺の茹で加減がいつもよりカタメ、スープはかなりあっさりした塩

麺は前回の尾道ラーメンとは全く違いますが、それ以外のラーメンに良く見かける細めのタイプ。しかしいつもヤワ麺なのが今回はそこまで柔らかい感じでは無くまずまず良い感じかと。スープは海老、ホタテ、昆布の旨味を凝縮した出汁とのことで透明感もあり、かなりのあっさり風味。ただ海老の風味はしっかりと感じられます。

 

甘エビの唐揚げ

トッピングに甘エビの唐揚げが載せられていました。食感はカリッとしており海老の風味はかなりしっかり。味玉はいつも通りに半個載っていますが、味も染みており半熟具合も良好です。

 

おまけ

ちょっと変わったものも食べようとたこ焼きを注文。「ピリ辛」と書かれていたのですが、違うのが来たんやないか?と思うほどピリッともしない(笑)冷凍っぽいかんじではありますが、外はカリッとしており、中はトロッとしているのは良い感じ。

 

最後はこれで

最後はいつものはまカフェでアイスコーヒーを。個人的には冬でもアイスコーヒーを頼んでしまいます。

 

今回もラーメンメイン。「釧路風 北海魚介の塩ラーメン」

今回もラーメンメインで釧路風 北海魚介の塩ラーメンを食べてみましたが、海老の風味がしっかりと効いたあっさりな塩ラーメンの印象。ただ私にはどの辺が”釧路風”なのかの疑問が残りました。

ウィキペディアで「釧路ラーメン」を調べてみると、

釧路観光コンベンション協会や民間団体の釧路ラーメン麺遊会は、細ちぢれ麺とあっさりした醤油味のスープを基本としたラーメンが「釧路ラーメン」であると定義している。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

醤油味のスープが基本とあり、今回は塩ラーメン。ネット上を軽く調べても今回の様なラーメンが見当たらなかったのですが、私が知らないだけでこんな感じの釧路ラーメンもあるのかもしれません。次のラーメンも楽しみにしようと思いますが、どの地域になるのかな?

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.4

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県草津市東矢倉一丁目4番6号
電話077-569-4330
営業時間11:00~23:00
定休日 
Webサイトhttp://www.hamazushi.com/hamazushi/

寿司,回転寿司,はま寿司草津東矢倉

Posted by masa