近江熟成醤油ラーメン 十二分屋 草津店 - 2018年の〆の一杯は昨年と同じ、「みそKOHAKU」

滋賀県草津市味噌, 十二分屋草津, KOHAKU

Place & Number

滋賀県草津市

2018年ラーメン235杯目(今年19回目 通算49回目)

2018年の記事です。明日以降より2019年の記事となる予定です。

 
この日は大晦日。朝から所用を少し済まし2018年の最後のラーメンはまたここで食べようと思い向かうことに。11時過ぎに入店してみると先客2名の後客3名ほど。

前回訪問時もあまり食べていないメニューを頼んでみましたが、今回もということで最初はつけ麺を注文しようと思っていました。しかしこの日も非常に寒く、つけ麺よりもやはりラーメンにということになり、その中でも1年ほど食べていないみそKOHAKUを注文。

今回は一杯になったポイントカードもあったので大盛と味玉もプラス。ラーメン一杯は無料となるので支払いは大盛と味玉の200円だけで済みました。待つこと6分ほどでラーメンの到着です。

 

【低糖質のパン&スイーツ】

みそKOHAKU(大盛)+味玉

具材はチャーシュー、ネギ、水菜、メンマと別トッピングの味玉。メンマは醤油に関しては穂先メンマでしたが、この味噌は材木型となっており歯ごたえもあります。

 

チャーシューはレアが2枚

チャーシューはレア状の大きめサイズのものが2枚。食感は柔らかでこれはこれで旨いのですが、個人的にはやはりバラ肉の方が好みかな。

 

麺は平た形状で大盛が丁度良い量、スープは味噌の風味がしっかりで旨味もあります

麺は平たい形状をしており、先日食べた十二分屋レッドと同じ様に思えました。ただ1年前に食べた時の麺とは明らかに違いますが、個人的にはこの麺の方が好みで大盛も丁度良い量かと。スープは味噌の風味もしっかりとしており旨味も感じられ、一味からと思われるピリッとした辛さも良いアクセントに。

 

味玉は良い具合

味玉は半熟具合もネットリした感じで良く、味もしっかりと染みており良い具合ですね。

 

2018年の〆の一杯は昨年と同じ、「みそKOHAKU」で

今回食べたみそKOHAKU。味噌の風味もしっかりとしており、旨味と辛味も感じられるスープは寒い冬にはピッタリの一杯でした。特に意図して頼んだ訳では無いのですが、昨年の〆もこれでちょうど1年ぶりの注文。普段は醤油ばかり頼んでしまいますが、寒い冬には味噌が温まる気がしますね。今年もお世話になるお店だと思いますが、年の初めからはあまり食べていないつけ麺からスタートしようかな?醤油が好きなんでどうなるか分かりませんが(笑)

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.6

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 滋賀県草津市追分南4-5-7
電話 077-598-1100
営業時間 11:00~22:00(L.O 22:00)
定休日  
Webサイト