ラーメンこんじき 深草店 食べやすく感じた濃厚な鶏白湯塩

2019年4月14日京都市伏見区鶏白湯, 唐揚げ, こんじき深草

Place & Number

京都市伏見区

2019年ラーメン55杯目(今年3回目 通算56回目)

この日は社内での作業。しかし色んな作業が重なる時はホントに重なる。。バタバタしているうちに時刻は14時を回っていました。という事でお昼を取りに行くことにしますが、向かったのは駐車場もあり、通し営業で便利なコチラのお店。

14時過ぎの入店で先客6名の後客2名。ここ最近は14時位まで結構お客が入っている印象でしょうか。では今回は南草津店がオープンした時に貰ったステップアップクーポンの唐揚げがあったのでこれを使うことに。ラーメンは一番好きな鶏白湯の塩を大盛で注文。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

鶏白湯塩(大盛)

具材はいつもと同じでチャーシュー、白ネギ、青ネギ、フライドオニオン、唐辛子。黒い丼に白いスープが映えます。

 

チャーシューは以前より味付け優しめ

チャーシューは大きなサイズのものが1枚。1枚ですが食べ応えはまずまずで食感は柔らか。以前は濃い味付けでしたが、今回食べてみると塩気もやや優しめの印象。

 

麺は細めでモチっとした食感、スープの塩気も前回食べた醤油の時と同じく優しめ

麺は細めでモチっとした食感も。大盛にしましたが、丼が小さめなので麺がギッチリ詰まっている感じです。スープは鶏白湯の塩ですが、前回醤油を食べたときに「あれ?いつもより塩気が優しいな」と思ったのですが、同じく塩もそう思えました。

 

ステップアップクーポンで貰った唐揚げ

南草津店のオープン時に配布されていたステップアップクーポンがまだ残っており、今回は唐揚げだったので券を渡しました。2個ぐらいかな?と思って居のですが3個も到着。コロモはカリッとしており、熱々の為、かぶりつくと上顎の歯の裏らの皮がベロベロに。。(笑)

 

食べやすく感じた濃厚な鶏白湯塩

今回食べた鶏白湯塩。個人的に感じただけで、実際の調理は何も変わっていないのかもしれませんが、前回食べた醤油、そして今回の塩と塩気が少し優しめになり非常に食べやすく感じました。自分の体調の違いかな?まあ、何にしても旨いと思えるならいいか。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:4.0

※これらの情報は記載時点のものです。

住所 京都市伏見区深草西浦町四丁目56-1 第一ビル1F
電話 075-634-8758
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休
Webサイト https://ramen-konjiki.com/


2019年4月14日京都市伏見区鶏白湯, 唐揚げ, こんじき深草

Posted by masa