いつものシーフードに辛味をプラス。夏限定が今年も販売開始。カップヌードル レッドシーフードヌードルを食べてみた(日清食品)

カップ麺日清食品, カップヌードル, レッドシーフード

Place & Number

購入店:セブンイレブン

2019年インスタント食品14品目

今回は発売されてから1週間ほど経過していますが、食べてみたいと思っていたカップ麺ネタです。

 

【低糖質のパン&スイーツ】

カップヌードル レッドシーフードヌードル

2019年7月8日から発売開始となった「レッドシーフードヌードル」です。公式サイトを見て知りましたが、シーフードヌードルは発売されてからもう35年も経つんですね。。そのシーフードヌードルをアレンジされた今回の「レッドシーフードヌードル」。夏限定の商品ですが、こちらも2013年から発売され”毎年ご好評いただいています”と公式HPにもあります。

では早速なかを確認してみると乾燥した具材はいつものシーフードと変わらない印象ですが、スープの素となる粉状のものはいつものよりも赤い色をしています。ではこれに熱湯を注いで待つこと3分で完成です。

 

完成

フタを取ってみるとやはり全体的に赤い色。具材はイカ、キャベツ、たまご、カニ風味かまぼこ、ネギとなっており、これらは普通のシーフードと同じ印象でしょうか。麺も他のカップヌードルと同じですが、スープには唐辛子が付加され辛味もプラス。黒胡椒も使用されている様ですがそれほど強くは感じませんでした。

 

通常のシーフードに辛味がプラス

今回食べたレッドシーフードヌードル。通常のシーフードヌードルに辛味がプラスされ、個人的には通常のよりも好みに思えました。出来ればもう少し辛味が欲しいのと、ビッグサイズも欲しいところです。

普通のカップヌードルが発売されて48年、このシーフードも35年。物心ついた時からあるカップヌードルはやはり定番で、いつ食べても旨いですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

製品データ

販売メーカー 日清食品式会社
品 名 カップヌードル レッドシーフードヌードル
価 格(税込) 198円
販売開始日 2019年7月8日
調理時間他 熱湯3分 お湯の目安量310ml
エネルギー・食塩相当量 348kcal 食塩相当量4.8g