チャーシューが非常に好みのお店。ラーメン小憎の醤油ラーメンにチャーシュー増しをプラス。

京都市伏見区醤油,チャーシューメン,小憎

Place & Number

京都市伏見区

2020年ラーメン124杯目(今年5回目 通算5回目)

前日とは違う現場ですが、この日もまた向島近辺での作業を午前から行っていました。そちらが終了すると時刻は13時頃。会社へ戻る方向に進みますが、暫く訪問出来ていないこちらのお店へ向かってみることにしました。

 
こちらへ前回来たのは2ヶ月以上前。何か変更があるかまずはメニューを確認します。結論から言いますとメニューは特に変更が入っておらず焦がしにんにくラーメン、豚骨ラーメン、醤油ラーメンがレギュラー。それから期間限定だった塩ラーメンもまだ提供されています。

こちらのメニューはサイドも含めてひと通り食べていたので、個人的に一番好みだった醤油を選択。さらにこれも個人的に好きなチャーシューを増してみることにしました。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

【広告】

醤油ラーメン+チャーシュー増し

具材はタップリのチャーシュー、ネギ、材木型メンマとなっており、材木型メンマは非常に柔らかい食感で、独特の風味がします。

 
チャーシューのひとつひとつはそれほど大きなサイズではありませんが、9枚ほど載っているので食べ応えもなかなかあります。やや甘めの味付けで食感は柔らかですが、特に脂身部分がトロけるような柔らかさで旨い。

 
麺は少し太めで縮れがしっかりと入ったタイプ。プリッとした感じでは無くモッチリ感の方が強めの印象。ラーメン提供前に「麺に問題があったため、もう一度茹でますので少しだけ時間を下さい」と言われ、再度違う麺を茹で直しされていましたが、どんな問題があったのかな?どんな問題は分かりませんが、ちゃんと茹で直しされているのを見て悪い印象は持ちませんね。むしろちゃんとした対応かと。

スープは表面に厚めの油の層があり、スープを飲んでみると鰹?っぽい風味がしっかりとしますが、食べ進むと段々と分かりにくくなります。しかし物足りなさは全く感じません。

 
今回食べた醤油ラーメン+チャーシュー増し。個人的に一番好きな醤油に、これまた好みのチャーシューを増してみましたが、満足感のある一杯に思えました。このチャーシューは豚骨との相性も良さそうですね。一品にチャーシュー盛りがありますが、いつかこれを頼んでみようかと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草キトロ町7-12 1F
電話075-641-8800
営業時間11:00~14:00 17:30~23:00
定休日 
Webサイト