看板商品として相応しい旨さ。セアブラノ神伏見剛力の「背脂中華そば」

京都市伏見区醤油,セアブラノ神伏見剛力,セアブライス

Place & Number

京都市伏見区

2020年ラーメン125杯目(今年8回目 通算44回目)

最近は出掛けることが多くなっていますが、この日は社内での作業。外出が多くなると社内の業務が滞ってくるので、一気に片付けることに。13時半近くになったのでこちらへお昼を取りに行くことにしました。

時刻は13時半過ぎ。入店してみると先客2名の後客2名。券売機でメニューを確認しますが、8月限定や冷やし担々麺なども提供中。しかし前回食べて非常に印象の良かったこれを大盛で注文。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

【広告】

背脂中華そば(大盛)

具材はチャーシュー、ネギ、モヤシ、メンマ、ナルトと特に珍しいものは載っていませんが、最近はこんな感じの見た目に非常惹かれます。

 
チャーシューはややピンク色をしていますが、レアと言う感じではありません。中華そばと言う名称ながらこの辺りで個性を出されている印象です。

 
麺は細くプッツリした歯切れの良さがあるタイプ。大盛の量も丁度良いくらいなのですが、大盛だとスープの量とのバランスはあまり良くない気も。

スープはブラックペッパーが効いており、あっさり目ながらも旨味はしっかりと感じられます。何が入っているのか私には分かりませんが、兎に角このスープは好み。

 
前から気になっていた「セアブライス」です。ご飯の上に適量の味付けされた背脂が載せられており、最初は良かったのですがオッサンの私には最後の方はちょっと脂がしんどくなって来ることに。

 
今回食べた背脂中華そば。前回も食べましたが、個人的にはやはりこれが非常に好み。以前の背脂煮干しそばもかなり好きだったのですが、そちらの提供は終了してこれがデフォのラーメンに。看板商品として相応しい旨さの一杯に思えました。ここへ来ると色々旨い麺があり、さらに限定も毎月提供されているので、どれにするか迷ってしまうお店です。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:4.0

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話075-642-5252
営業時間11:30~14:30 18:00~22:30
定休日無休(元旦は休み?)
Webサイト