インパクトと食べ応えアリ!!ラーメンこんじき深草店の「鶏白湯塩(特製)」

京都市伏見区鶏白湯,,こんじき深草,全部のせ

Place & Number

京都市伏見区

2020年ラーメン155杯目(今年4回目 通算65回目)

この日は社内での作業でした。時刻は13時半を回っていたので、お昼を取りに出ることに。

向かったのはこちらのお店でした。

 

【広告】

ラーメンこんじき深草店

久しぶりなんで外観を撮影。特に変わっていません(笑)が、撮ったのはオープンした時以来かな??13時40分頃の入店で先客は無く、後客は1名。

券売機でメニューを確認しますが、やはり鶏白湯の塩が食べたいと思ったので、これに「特製」を付けてみることにしました。

無料のライスの券も発行して、待つこと7分ほどでラーメンとライスの到着です。

 

鶏白湯塩(特製)

具材はチャーシュー、白ネギ、青ネギ、海苔、穂先メンマ、フライドオニオン、味玉、唐辛子となっており、特製にすると味玉、海苔が追加され、チャーシューも枚数が増量

チャーシューも丼からはみ出しており、上から見ても横から見てもなかなかインパクトがあります。

 
チャーシューは大きめサイズのものが5枚は載っていましたので食べ応えも十分。食感は柔らかく、味付けもそれほど強くはありません。

 
麺は以前から変わっていない、やや細めでエッジの効いたタイプ。並にしたのでそれほど量はありません。

スープは独特の風味がする濃厚な鶏白湯で、この風味はスープからなのかタレからなのか分かりませんが、濃厚ながらクドさを感じず食べることが出来ます。

 
味玉はカットされていない状態での提供。黄身の部分に強い旨味を感じます。

海苔は3枚載っており、スープに浸して無料のライスを巻いて頂きました。

 
無料のライスです。小さな茶碗一杯分ですが、無料なのはありがたいですね。

 
今回食べた鶏白湯塩(特製)。味玉と海苔が追加になり、チャーシューもデフォ1枚から5枚へと増量

価格はちょっと高めになりますが、これだけ具材が増えて食べ応えもアップするので、豪華に食べたい時は特製を選択するのも良いかもしれません。

またライスとの相性も良いので、食べられるなら無料のライスも一緒に頼んだ方がお得かと。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.7

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草西浦町四丁目56-1 第一ビル1F
電話075-634-8758
営業時間11:00~15:00 18:00~21:00(L.O.20:50)
定休日不定休
Webサイトhttps://ramen-konjiki.com/