鶏京 京都南インター店 オープンして1週間のようです

2019年2月17日閉店したお店鶏白湯,替玉,鶏京

 
【閉 店】しています。ご注意下さい。

 
京都市伏見区

2014年ラーメン109杯目(今年1回目 通算1回目)

 
今月の24日にオープンしたお店のようですので、また記事は前後していますが、ご了承ください。105杯目から108杯目とその他記事は明日以降、順次アップしていきます。

 
前日に会社の子より、南インター近くの以前あった藤平の跡地に、ラーメン店がオープンしているとの情報が。基本的にあまり通らない道なんで、ノーマークでした。。。灯台下暗しとはこのことですね(笑)ということで、この日は山科区での仕事でしたが、そちらが終了次第向かってみることにしました。

 

鶏京 京都南インター店

時刻は13時半頃。駐車場などは藤平の時と変わっていない様子。店内に入ってみると、内装はほとんど変わっていないですが、左手トイレのあるほうには手が入っているようです。カウンター席が極力削られて、3席?ぐらい。トイレ側のカウンター席は無くなり、テーブルの配置も変わっているでしょうか。それ以外は変化ないように思えました。今回はカウンター席に着いて、まずメニューを確認します。

20140530-01

 

メニュー

お店の表には鶏料理やラーメンと書かれていますが、麺に関しては太平燕と鶏白湯の2本だて。ワンタンやチャーシュー、味玉などのトッピングによって価格が変わるようです。

20140530-02

 

セットメニュー

セットは鶏南蛮、鶏カツ串、鶏唐揚、鶏ギョーザなどなど。全体的に価格は高めの印象。とりあえずセットは高めなので、単品で行くことにし、少し寂しいのでチャーシュー麺にしてみました。待つこと数分でラーメン到着です。

20140530-03

 

チャーシュー麺

底が浅めの口径の広いどんぶりなので大きく見えます。具材はチャーシュー、モヤシ、カイワレ、糸唐がらしとネギは入っていません。

20140530-04

 

チャーシュー

小さめのサイズにカットされたものが6枚ぐらい。脂身と赤身のバランスも良く、炙られているため香ばしさもあります。6枚入っているとそこそこ食べ応えもあるように思えます。

20140530-05

 

麺とスープ

麺は中細ぐらいでエッジの効いた麺。プツンとした切れ味の麺は個人的に好みのタイプです。スープは確かに鶏白湯。塩気はそれほど強くなく、少しトロミのあるタイプ。鶏の旨みは感じるのですが、何かもうひとつ物足らない気がしました。

20140530-06

 

替玉

セットで注文しなかったので、替玉を注文してみました。麺は最初に入っていたものと同じ印象。

20140530-07

 

オープンして1週間のようです

こちらは5月24日にオープンしたとのことですが、お昼はずれた時間帯とはいえお客の入りはボチボチの印象。ラーメンのほうは鶏の旨みも出ており、塩気はそれほど強くないので割りとアッサリ目に頂けました。メニューにあった「こってりラーメン」や太平燕も気になるところ。近い場所に便利なお店が出来たので、また再訪して色々試してみようと思います。

 
そういえばこちらのお祝いのお花には何人か芸能人の名前がありました。どんな人が経営してるのかな??

20140530-08

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.2)

—————————————————————————
住所   :京都市伏見区中島鳥羽離宮町37
電話   :075-601-0830
営業時間 :11:00~23:00
定休日  :不定休
Webサイト:
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。

閉店したお店鶏白湯,替玉,鶏京

Posted by masa