ラー麺陽はまた昇る 精華台店 唐揚げは本店とは違い残念だったが、煮干しラーメンは好印象。

京都府精華町醤油,魚介,唐揚げ,陽はまた昇る精華台

Place & Number

京都府精華町

2021年ラーメン28杯目(今年2回目 通算2回目)

この日は昼より木津川市方面へトラブル解決に向かいました。現場でのトラブルは難航し、ひとつは解決出来たのですが、もうひとつがどうしても解決しない。これはちょっと長引きそうやなあ。。

と言うことで、これ以上、現場で悩んでも解決しないと判断し現場をあとに。ちょっと遅めのお昼を取るために、そう遠くないこちらでお昼を取ることに。

フードコートに到着すると先月はオープン間際だったので大将がおられましたが今回は不在。ただ伏見の醤油ラーメン専門店で見かけた店員さんがおられました。では前回は中華そばを食べたので、今回は煮干しか鶏白湯にしようと決めていましたが、何となく煮干しが食べたいと思ったので注文。またセットに唐揚げもあったので、本店、醤油ラーメン専門店との比較も兼ねてこれもお願い。待つこと7分ほどでブザーがなりました。

 

煮干しラーメン

なかなか好みの見た目で、チャーシュー、ネギ、材木型メンマ、刻んだタマネギなどの具材が載せられています。これ以外にも味玉を載せたものや、全部載せの特製などもあります。

 

チャーシューの食べ応えはもうひとつ

チャーシューはかなり薄くカットされたものが2枚で、食感は非常に柔らかですが食べ応えはもうひとつの印象。

 

歯切れの良い麺、煮干しの風味が良いスープ

麺は細く歯切れの良さがある、強めの食感があるタイプ。スープは煮干しの風味もしっかりと効いており、刻んだタマネギとの相性が抜群に良いですね。

 

唐揚げは本店とは違うタイプ

唐揚げのセットは唐揚げにキャベツ、ご飯が付いて+230円とリーズナブル。しかし本店などの唐揚げとは全く違うタイプでサイズも小さめ。

 

唐揚げが惜しかったが。。

今回食べた煮干しラーメンの唐揚げセット。唐揚げに関しては本店とは全く違うタイプで食べ応えももうひとつだったのが惜しいところ(1個セットなら量的にはそう変わらないとは思うのですが)。ただ本店の唐揚げは二回揚げられていたかと思うのでフードコートでは難しいのかな??

煮干しラーメンは風味も良く、刻んだタマネギとの相性が抜群でこちらは個人的にかなり好みの一杯でした。またこちら方面に来た時には鶏白湯と本店、醤油ラーメン専門店には無い餃子を頼んでみようかと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.7

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都府相楽郡精華町精華台9丁目2−4
電話0774-66-6350
営業時間10:00〜19:30
定休日 
Webサイトhttp://www.hiwamatanoboru.jp