ひっそりと営業?されている、格安でパンが購入できるお店。進々堂工場直売店

2021年9月9日パン進々堂工場直営

Place & Number

京都市伏見区

2021年パン11軒目(今年1回目 通算1回目)

今回は以前から気になっていた工場直売のお店へ行ってみることに。向かったのは京都では老舗のパン屋さんである「進々堂」。

京都の老舗のパン屋さんは他に志津屋などもありますが、こちらの創業はさらに古く、創業者のお話が公式HPでじっくりと読めるので、お時間のある方は是非読んでみて下さい。 

今回はそんな老舗のパン屋さんの工場すぐ側にある直売店に行ってきました。

 

進々堂工場直売店

民家を改装した様な、こんじんまりとした建物で、ちょっと分かりにくい場所でひっそりと?営業されています。

 

駐車場も完備されていますが

専用の駐車場も4台分完備されています。しかしここで注意したいのは、画像にあるように×印が付いているところには停めないこと(記事記載時点)。

お店前とかに停めてしまいそうですが、恐らくここは他の方が月極等で借りられているかと思われますのでNGかと。

お店側には1台分ありますが、やや停めにくいので3台並んだ駐車場の方が停め易いと思います。

 

たくさんのパンが並んでいます

店内にはたくさんのパンが並んでいますが、アウトレット品や製造規格外のものとのこと。ただざっと眺めていただけなんではっきりとは分かりませんでしたが、製造規格外のものよりもアウトレット品の方が多いのかな?

1袋100円という安さで売られているものや、パンの端の部分もたくさん入って100円とか、バゲットも150円とかで売られています。

 

これだけ買って500円

取り敢えず今回は3個200円のものを二つと雑穀生活と書かれたパンを買い、これだけ買っても500円!

 
あんぱんも餡はしっかりと詰まっているし、形も綺麗。メロンパンも同じく綺麗なんで、この辺りはアウトレット品なのかも。

場所的には見つけづらいところにありますが、進々堂のパンが格安で買えるのはありがたいので、また寄ってバゲット等を買ってみようと思います。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.7

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区深草西川原町20-1
電話090-8943-8389
営業時間[月~土]10:30~15:30
[日] 10:30~14:30
※売り切れ次第終了
定休日年中無休(年末年始は除く)
Webサイトhttps://www.shinshindo.jp/


パン進々堂工場直営

Posted by masa