甘味のある醤油スープは好き嫌いが分かれる!?『特製ダブル醤油』麺処 森元 久御山店

京都府久御山町醤油,森元久御山

Place & Number

京都府久御山町

2021年ラーメン110杯目(今年1回目 通算2回目)

この日は奈良に行く予定でしたが、急遽トラブルで宇治市に行くことに。訪問時間まで少し間もあったのと、解決にどのくらいかかるか分からなかったので、先に昼飯を食べてしまうことにしました。

約2年ぶりにこちらへ来ましたが、ラーメンを食べるのも1週間ぶり(笑) 以前の自分なら1週間空くことなどほぼ無かったのですが、このペースで行けば、ラーメン食べるのを150杯/年を切れるかな?

ちなみに過去、約10年の食べたラーメン杯数はこちら。

2011年 236杯
2012年 254杯
2013年 244杯
2014年 271杯
2015年 302杯
2016年 299杯
2017年 252杯
2018年 235杯
2019年 221杯
2020年 193杯
2021年 110杯(この記事まで)

2015年をピークに歳のせいか段々と減ってきてます(笑)

では余談が長くなりましたが、最近ちょっと体重も増加しているので、ラーメン単品で頼むことにしてメニューを確認。

 

以前と若干変わっているか?

特製醤油、中華そば、塩などは以前もありましたが、W醤油や味噌は無かった記憶も。セットメニューもありましたが、撮り忘れました(笑)

以前は中華そばを食べてかなりあっさりだった印象が残っているので、もうちょい濃そうな「特製ダブル醤油味玉」を選択。

 

特製ダブル醤油味玉

具材はチャーシュー、白ネギ、メンマ、糸唐辛子、そして別トッピングの味玉。背脂もなかなかの量が浮いており、食欲を刺激するビジュアル。

味玉に関しては色は割としっかりと付いていますが、それほど濃い味付けではありません。半熟具合は申し分なし。

 

大きめのチャーシュー

チャーシューは箸で持ち上げることが不可能なくらいホロホロと柔らかな食感。サイズも大きく2枚ほどあるので、デフォの量としてはなかなか食べ応えがある方かと。

 

特徴的なスープ

麺は細麺か太麺から選択可能となっており、全粒粉を使用されているようです。今回は太麺を選んでみましたが、思ったほど太くは無く、ややプリっとした食感があります。

スープに使用されている醤油は基本の松野醤油に甘口醤油をブレンドしたとのこと。そのとおり、甘味もしっかりと感じられ、特徴的なスープとなっています。

 
今回はダブル醤油ラーメンを食べてみましたが、甘味のある醤油を使用されているため、それをやや強めに感じる特徴的なスープになっていると思えました。私自身はこちらの中華そばよりも旨いと思えましたが、この甘味が合わない方もいるかもしれませんね。

好き嫌いが分かれそうな一杯かと。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
 

今回のお気に入り度:3.5

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都府久世郡久御山町佐山東代1−3
電話0774-41-2311
営業時間【平日】11:00~15:00 17:00~23:00(L.O.22:30)
【土日】11:00~23:00(L.O.22:30)
※現在は感染症対策のため、
 当面の間営業時間は11:00~20:00
定休日不定休あり
Webサイトhttp://www.r-morigen.com/index.html 


京都府久御山町醤油,森元久御山

Posted by masa