一緒に食べたら逃げ場が無くなってしまった(笑)セブンイレブン『蒙古タンメン中本 辛旨味噌×辛旨飯』

カップ麺セブンイレブン,蒙古タンメン中本

Place & Number

購入店:セブンイレブン
2021年インスタント食品15品目

この日は休日。昼飯は近くのセブンで済ますことになったので、久しぶりにちょっと辛いものでも食べたいなあと思いながら、店内を回っているとふと目に付いたものがありました。
 

麺とご飯の組み合わせで

最初に目に付いたのはもう定番となっている「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」。私も何度も食べていますが、辛味が効いており結構好きなほうかと。ちょうど辛いのも食べたいと思ったのでこれを手に取ると、横にあった同じく中本の「蒙古タンメン 辛旨飯」が目に留まりました。

辛旨飯の方は食べた事があるか記憶に無いですが、これなら麺とご飯の組み合わせで食べられるなと思い、特に何も考えもせず(笑)両方を購入することに。

 

両方ともオイル付き

両方ともフタには辛旨オイルが貼りつけてありますが、若干パッケージは違う形となっています。

では熱湯の量は違いますが、どちらも待ち時間は5分なので同時に完成です。
 

完成

どちらも辛旨オイルだけを投入して、かき混ぜてもいない状態です。

 

辛旨味噌

いつも通りに具材もキャベツ、豆腐、キクラゲ等が載っており食べ応えもなかなか。辛味もそこそこありますが、スープの旨味はしっかりと感じられます。

 
そして個人的にこのカップ麺の好きなところは麺。やや太めでしっかりとした食感があり、スープとの相性もかなり良いといつも思います。

 

辛旨飯

雑炊みたいな状態のご飯で、具材は辛旨味噌とほとんど同じ(キャベツは無かったかな?)。しかしやはり蒙古タンメンのご飯なので、辛味はキッチリと効いていますね。

 
今回は麺とご飯の組み合わせと言うことで、蒙古タンメン中本 辛旨味噌と辛旨飯を食べてみたのですが、どちらもしっかりと辛味が効いた商品のため、食べ進むと段々辛味を強く感じる様に

まあ、当然の結果で辛い物と辛い物を合わせているので、辛味からの逃げ場は無くなりますよね(笑)私自身もこの麺だけを食べた時はそれほど汗や鼻水が出たりといったことは無いのですが、今回はそこそこ出ました。

純粋に辛いのを楽しみたいだけならこの食べ方もアリかと思いますが、やはりどちらかは辛くないものにした方が、辛味からの逃げ場もあるし美味しく食べられるかな。。
 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

製品データ

製造メーカー日清食品株式会社
品 名セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌
価 格(税別)200円
調理時間他熱湯5分 お湯の目安量400ml
エネルギー・食塩相当量542kcal 食塩相当量6.2g
製造メーカー日清食品株式会社
品 名セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨飯
価 格(税別)238円
調理時間他熱湯5分 お湯の目安量250ml
エネルギー・食塩相当量413kcal 食塩相当量2.9g

カップ麺セブンイレブン,蒙古タンメン中本

Posted by masa