ここの醍醐味はやっぱりトリプルやろな(笑)色々楽しめる看板メニュー『得得うどん』をMAXで注文。

うどん得得伏見竹田

Place & Number

京都市伏見区

2022年うどん2杯目(今年1回目 通算11回目)

この日も社内での作業。最近は少し時間的に余裕も出てきましたが、またスグに無くなるやろな。。まあ、こんな感じで時間の取れる時にしかできない作業もあるので、2日くらいで終わらすかな。結構肩が凝る作業やけどね。

で、13時も回ったのでお昼を取りに出ますが、近所でサクッと済ませようと思い、1年以上訪問していないこちらへ入ることにしました。

 

旬のランチもされています

今回は頼みませんが、旬のランチもされていました。ご興味のある方は下記を参考に。

 
今回は得得の醍醐味と言えばやはりうどんをトリプル(3玉)で食べることと自分の中では思っているので、この日は3玉を食べる気マンマン(笑)

得得では色んな出汁のうどんがありますが、今回はスッキリと食べたいのでかつおだしのメニューから選択することに。単品うどんでないとトリプルを頼めないものが多いので、これから選んでみました。

天ぷらやきつねも良いですが、やっぱりここは具がたくさん載った「得得うどん」でしょうと言うことで、もちろんトリプルで注文。待つこと5分ほどでうどんの到着です。
 

得得うどん(トリプル)

到着して思ったのは丼がデカイ(笑)ダブルの時もこのくらいのサイズでしたが、直径は目測なんで曖昧ですが30㎝くらいはありそう高さも十数㎝はあるかな?出汁もなみなみと注がれており、これは食べ応えがありそうやな。海老天も普通の丼ぶりだとはみ出しそうな大きさですが、何かちっちゃく見えますね(笑)

 

具材もたくさん

具材もたくさん載っており、玉子、かまぼこ、ネギ、牛肉、ワカメ、きつね、海老天となっています。具材が多くて食べる楽しみはありますが、特別なものでは無いかな?玉子は潰しても出汁が多すぎて、どこにいったか分からなくなってしまいました(笑)

 

うどんの量はなかなかのもの

うどんは太いですが若干柔らかめの食感。トリプル(3玉)にしたので、量的にはなかなかものですね~。ただ食べても食べても無くならないような錯覚には陥りませんでした。出汁はかつおだしが効いていますが、きつねや肉からの味も混ざっていますね。しかし出汁の量はかなりのものです。

 
具材とうどんを食べ切った後でも、実は腹いっぱいになりませんでした(笑)ミニ丼を付ければ良かったかな?と思ったくらいなんですが、出汁まで全部飲むと満足感は満たされますが。。

 
今回はうどん単品をトリプルで食べてみましたが、出汁まで完飲しなければミニ丼くらいはまだ食べられそうでした(完飲しても食べられそうだが)。しかしやっぱりトリプルはなかなか食べ応えありますね。かなり前からされているサービスですが、これ以上は無いのかな??

シングル、セミダブル、ダブル、トリプルと来たら次は。。。何やろ??

と言うことで数え方を調べてみたら、「クワドラプル」と言うらしいです。あんまり聞かんけどフィギュアスケートとかでは使われることもあるらしい(4回転があるんで)。

ちなみにその後の数え方は5=「クインティプル」、6 =「セクタプル」、7=「セプタプル」、8=「オクタプル」、9=「ノナプル」、10=「ディカプル」だとか。ディカプルなんてもしあったら、大食いの人しか無理ですね(笑)

得得うどんのMAXはトリプルです。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

今回のお気に入り度:3.3

※これらの情報は記載時点のものです。

住所京都市伏見区竹田中川原町1-4
電話075-646-2152
営業時間11:00~22:00
定休日 
Webサイトhttp://kazokutei.co.jp/index.html


うどん得得伏見竹田

Posted by masa