牛めしとの相性はどうなん?サイドにあるメニューをWトッピングした、松屋の『キムチーズ牛めし』

和食松屋南草津,牛めし,キムチーズ牛めし

Place & Number

滋賀県草津市

2022年和食45軒目(今年5回目 通算8回目)

この日は休日。子供は部活でいなかったので昼飯はいつもの松屋でテイクアウトすることにしたんですが、最近の松屋は持ち帰ることが多い。嫁さんの分も買うということもありますが、やはり大きいのは松弁ポイント。このポイント結構貯まるんで、次に利用する時に使用して安く買えるのもありがたい。

しかも使った金額でランク分けされ、次月でのポイント付与率も変わるんで、ついテイクアウトの松弁ネットを利用してしまいますね。店内で食べる時も松弁モバイルオーダーを使えばポイントが貰えるんですが、全然付与率が違う。。

さらに今回の新メニューを指定期間内に注文するとポイントが+100加算されるサービスまであるので、良く利用すればホントにザクザク貯まる感じですね。

では、今回はこちらのメニューを食べてみました。

2022年5月31日発売

2022年5月31日より発売となったのは「たっぷりチーズ牛めし」と「キムチーズ牛めし」。どちらにしようか迷いましたが、結局キムチーズを選択。

 
テイクアウトはいつもの様にご飯と具材が分かれた容器での提供で、つゆだくを選択したため、具材の方の容器はつゆが溢れそうなくらい注がれています。まずは先につゆをご飯にかけて、その後具材を載せて完成です。

キムチーズ牛めし(特盛)

具材は牛めしの特盛にチーズ、キムチ、刻み海苔が載った状態。紅ショウガは自分で店内から貰って来たものです。

 
富士山麓で作った自家製キムチとのことで、辛味は個人的にほぼ感じないくらい。刻み海苔も載っていますが、キムチとの相性はどうなんやろ?むしろチーズとの相性の方が良い印象。で、牛めしとの相性ですが、キムチの食感と優しい酸味がプラスされこれは良いかも。

 
チーズは確かにコクもあり牛肉との相性も悪くは無いのですが、食べ進むとちょっと飽きが来そう。。途中で味変は必要かもしれません。

 
今回は2022年5月31日より発売された「キムチーズ牛めし」を食べてみましたが、キムチの方はなかなか好印象ながらも、チーズは個人的に途中でちょっと飽きが来たので、何か味変するものがあれば良かったかな?ただ牛めしに食べ慣れた方には、また違った味わいで食べられるかと思います。

実はこの富士山キムチ(100円)とたっぷりチーズ(180円)はサイドメニューにある商品。牛めし(特盛)と今回のキムチーズ牛めし(特盛)だと210円の差がありますが、普通にサイドをWトッピングするよりは70円安い設定。ただキムチやチーズの量が違うのかもしれませんし、その辺りの詳細までは分かりませんのでご容赦ください

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
 

今回のお気に入り度:3.2

※これらの情報は記載時点のものです。

住所滋賀県草津市東矢倉2-6-4
電話077-584-5308
営業時間24時間営業
定休日 
Webサイトhttps://www.matsuyafoods.co.jp/matsuya/


和食松屋南草津,牛めし,キムチーズ牛めし

Posted by masa