京都府八幡市

2017年ラーメン45杯目(今年1回目 通算3回目)

 
この日は前日のトラブルを解決出来なかった八幡市の方へ行くことに。昨日とは違う方法で試してみると、何とか解決。ホッとしながら帰社しますが、その前にやや遅めのお昼をここで取ることにしました。

 

ラー麺 ずんどう屋 京都八幡店

こちらへはオープン間際と2年近く前に訪問しており今回で3回目。時刻は14時40分頃。入店してみるとテーブル席に複数の客がいますが、カウンター席にはひとりのみ。カウンター席に着いてメニューを確認します。

 

大幅な変更は無さそうです

前回訪問した2年近く前と比べてみると大幅な変更は無さそうで、基本の元味を筆頭に味玉、辛味がプラスされたHOT、ねぎ、チャーシューメン、全部のせとなっています。ただ、以前はあった和風らーめんは無くなったのかな?

サイドも塩チャ丼、味玉丼、ずん丼、明太子ごはん、チャーハンなどは変更ありません。ただ今回は15時まで注文可能な選べる定食のメニューがあり、ややお得な感じだったのでチャーハン定食のハーフでラーメンは味玉らーめんに変更してもらいました。待つこと7分ほどでラーメンの到着です。

 

味玉らーめん(セアブラナミチヂレメン)

大きめの丼にチャーシュー、ネギ、海苔、味玉が載っており、なかなか色合いも良い感じ。

 

柔らかな食感のチャーシュー

チャーシューは中くらいのサイズのものが2枚。食感はかなり柔らかく味付けもしっかり。これは好みのチャーシューだったので、価格は高いですがチャーシューメンも試してみたいかも。

 

麺は選択出来ます、スープは豚骨だが背脂の量で変化

麺は細麺もしくはちぢれ麺から選択出来ます。前回は細麺にしたかと思うのでちぢれ麺を選んでみました。ちぢれ麺ですがこれも細くスープも良く絡まりプツッと切れる歯切れの良さもあります。

スープは豚骨の風味もしっかりで旨みもあります。前回は背脂の量を”まみれ”にしてクドさを感じてしまったので今回は”並”でお願いしました。並でもなかなかのこってり感も感じたのであっさりも一度試してみようかな。

 

味付けしっかりの味玉

味玉の半熟具合も良好。味付けもしっかりと感じ、半分にカットして置かれているので見た目もなかなか良い具合でしょうか。

 

ついつい替玉も注文

チャーハン定食にしていたのですが、ついつい細麺も食べたくなって替玉もお願いしました。こちらの方が歯切れの良さをより強く感じ、ちぢれ麺も良いですがこれの方が好みかな?

 

チャーハンもなかなか良い印象

ハーフなので量はかなり少なめ。パラッとした食感も良く味付けも濃すぎず良い具合。これもなかなか良い印象だったので、次はレギュラーサイズにしてみようと思います。

 

無料の高菜

最初にこんもりと盛られた高菜をサービスで持って来られます。ピリッとした辛さがあり、これはご飯に載せても、チャーハンやラーメンに入れても良い具合ですね。ありがたいサービスです。

 

高いのか?妥当な価格なのか

今回食べた味玉らーめん。価格は850円と少し高い気はしますが、しっかりとしたスープと麺でチャーシューも好み。麺やスープも好みに応じて選択可能で高菜の無料サービスもあることを考えると、この価格も妥当なのかなとも思ってしまいました。価格の高い安いは個人の満足感などで変わってくると思いますので難しいところのように思えます。

あと帰り際に店員さんがドアを開けての見送りは何となくですが、気持ち良いものですね。

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 
お気に入り度:★★★☆☆(3.4)
 

伏見のラーメン店データ

このお店の過去の訪問履歴はコチラ

—————————————————————————
住所   :京都府八幡市八幡水珀13-1
電話   :075-925-9844
営業時間 :11:00~翌1:00
定休日  :無休
Webサイト:http://www.zundouya.com/index.html
※これらの情報は記載時時点のものです。変更されている場合があります。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA